⇒トップページへ

【陽光】タワー オブ レムリアス - 2016.12.27

 陽光構築でネタに寄ったデッキなんて需要無いって?知ってる!でも作っちゃう!陽光編Ⅲで手札からデッキの上へカードを送る手段が増えましたが、初見ではこんなもん何に使うんや…とか思ってました。



白:41 青:9
CA3:22 CA2:28

3 レムリアスの秘門塔
 こんなカード、デッキになるわけが無い。と思っていたところ電波を受信してしまったため、作らざるをえない状況に。秘門塔を使う最大のデメリットは、アビサの聖戦場が使えなくなることです!!!死ぬ!!!
3 錬銀の神技将 メロル
 いつでも使えるレベルⅣ。以下レベルⅣの紹介だ!
2 シャダスの黄金獣
 最初はレベルⅣならナポレオンとか使えるんじゃね?と思って試していましたが、どう考えてもこちらが守勢なので時代Ⅳまで出番はありませんでした。ライフゲインで延命目的で黄金獣に差し替え。
3 祈願の機光将 エイダ
 アビサの聖戦場でのちゃぶ台返しが不可能なので、このデッキはとにかく迅速に時代Ⅳを目指すことにしました。
3 律儀な門衛機人
 ピュリアノで出せたら時代Ⅳまで生き残れる可能性がUP
3 魔銀の双壁 ミュータ・ミレス
 ミュータ・ミレスを使うデッキが組みたい。白単で全体強化で戦うデッキとか組みたい。と思っていましたがそのデッキアイディアは破綻しました。一応こういう形で使用できて満足はしている。CAヤードから場に出た時のクロノチェックはちゃんと2コスト以下オートマタを蘇生できたらの話な訳ですが、意識して事前にチャンプブロックしておく等しないと捨て札に無いことが多いです(レベルⅣなんかに枠を割くから2コスが用意できないんだよ…)
3 青陽の宝種
 デッキトップにレベルⅣを置いて秘門塔で公開するインチキムーヴ。
3 生真面目な巡海兵
 こちらもレベルⅣを仕込むカード。残ったP2500ATK1は斥候シナジー以外に使い道がないので生き残るための糧となってもらう。
3 波打ち際の斥候
 上記2枚と違ってこちらは2枚目以降がかなり腐るのですが、青の枚数を確保するため3枚投入。メロルか機人の聖弾使いでCAヤードと交換できることを期待しよう!ちなみにここまででCA3が17枚。デッキが組みやすい!
2 神兆聖姫 イルミナ
 いいからチャンプブロックだ!CAヤードから再登場も視野。
3 オートマタの天馬騎士
 貴重な戦力。
3 マシーナー・プリースト
 時代Ⅳに到達してさぁここから反撃だ、という頃にはライフに余裕がないはずなので、勇猛はとても重要。
2 聖銀機巧師 ピエータ
 オートマタはパワーラインが足りてないので、500でも増えた方が良い。
3 戦美の創造者 ピュリアノ
 全力でマリガン。
2 アラジン
 焦っても時代は進んでくれないのでライフゲインは有力な選択肢。
3 機人の聖弾使い
 P3500で時代Ⅳまでの繋ぎになりつつライフゲイン。
3 錬撃の大行軍
 ミュータ・ミレスを(メロルで送って)CAヤードから出すと発展が加速する。時代Ⅳ効果は素早くゲームが終わる。
3 シャダスの軍議
 時代Ⅳを目指せ!時代Ⅲからは攻撃の受けも兼ねることができて素敵。



 青の9枚は、それが強いかは置いといて、禁忌やティアマトと組み合わせても働くのでどうしても遊びたくなった時は使うといいと思います。オススメはしません。
 とりあえず「レムリアスの秘門塔を使う」という実績は解除したので、次は陽光Ⅳでティアマトが使いたいです。速攻を付与できるからいける!



12/29 追記
 すっかり忘れてたんですが、斥候減らして青潮の護符とか入れておけばいいですね。青のカード全然検討してなかった…。


⇒トップページへ

0件のコメントが届いています

⇒トップページへ