⇒トップページへ

【クラシック】ゴズロディチ - 2015.10.09

まったく頭を使わずプレイできてそこそこ楽しい、カジュアル戦にはもってこいですね。時間はかかるし盤面はぐちゃぐちゃになりますが。ヒストリーをたくさん貼りたいという衝動に駆られたなら、このデッキを処方しておきますね。



黒:15 白:23 青:15 橙:14 紫:13
CA3:16 CA2:28 CA1:3 CA0:3
EPICヒストリー:14(リセット5その他9)

1 白の宝樹
1 橙の宝樹
1 紫の宝樹
1 黒の宝樹
1 青の宝樹

 そうだ、ここに樹を植えよう(唐突)。これは、厄災や黒雷で荒廃した世界に歴史家が樹を植える物語(違)。ロディチ登場後、芋づる式に捨て札から舞い戻ってきます。しかし宝珠が付くのはだいたい時代Ⅳ以降になるのでもう不要なタイミングになっていたり・・・。
3 トウアの技術教本
 マリガン基準。ひどい時は手札がヒストリーで溢れかえるのでどんどんヒストリーを捨てていきましょう。後で物好きなおっさんが拾っていくはず。例え満足のいく手札だとしてもより多くのヒストリーを落とした方が楽しいので効果は使っていきます。
2 青氷旗の要衝 白銀砦
 教本がなくてもこれスタートなら妥協できます。冬の預言者を入れていたところまさかの選択肢が追加、しかもCA3!動かないゴズがここで仕事してたりします。
3 予兆の姫巫女 イルミナ
 当然の選択。
2 聖砂銀狐
 とりあえず白銀砦の起動にでも。リセット撃つのでそれまでお茶を濁す用のカード。
3 呪殺
 CA3欲しくて採用。あと黒確保。
3 龍王の厄災日
 4ターン目に置くくらいこのデッキは序盤何もしてません!手札捨てることばっかり。
2 深淵の黒雷
 時代Ⅰ,Ⅱはリセットぶちかまさないと死んでしまうため、このカードの登場で安定感が一気に増しました。厄災とゴズだけでは正直運だった。
1 闇の魔穴
 確定除去ヒストリー。除去ありがてぇ・・・。
3 万巻の歴史家 ロディチ
 リセット撃ってから登場という重役出勤。しかもエクスカリバー持ってる。
3 滅史の災魂 ゴズ・オム
 P5000ATK5は普通にフィニッシャーとして優秀なスペックなので素出し速攻アタックとか普通ですよ普通。すみやかにゲームを終わらせましょう。
2 トール
 フィニッシャー枠。CBは不発しがちだけど枠が無いのでしょうがない。
3 関羽
 オーラに対抗できるカードがとても少ないのでその辺も注意しつつ運用してください?
3 雷山の双頭龍
 ここはちょっと微妙ですね。マルチだけど減らして良いか要検討。
3 サンドベアー
3 火葬する屍鬼
2 暗雲の海賊団
1 冬の御使い

 CA3マルチ入れまくって護符と勾玉貼ろう!というサブコンセプトはこれそういうデッキじゃねぇやという現実に打ち砕かれました。教本でどんどん捨てられるのでこれらはそのまま採用。SS5枚時点で5色だいたい揃います。
1 五輪の書
 1コスヒストリーでありながら時代Ⅳ効果は暴力的な強さ。オーラ!速攻!勇猛!追撃!ATK+1!対象ゴズで!
1 ミョルニル
 勇猛が無慈悲な強さなの好き。
1 エクスカリバー
 3大フィニッシュヒストリー(勝手に命名)。3枚あればどれか貼れるでしょう。ロディチで直接出すときは追加コスト要りませんが、別にロディチワイプすれば手札から出せるのでそこにこだわる必要はありません。



時代Ⅰ,Ⅱを乗り切れずにあっさり負けるか、時代Ⅲに突入し続きをプレイできるか。時代Ⅲになるまでは暇なのに時代Ⅲになったらあれもこれもプレイしたくなるのはだいたいロディチがヒストリー持ってくるせい。
カード引きまくりプレイしまくりで楽しいですが引いたそばから捨ててるしロディチ効果もカードのプレイが必要なので別に手札は増えません。手札がいっぱいあると気持ち良い系のプレイヤーは別途、幽魂渡りの大橋のようなハンドアドバンテージを得るEPICヒストリーを入れてください。
オーラ追撃突破4ATK9P8000のゴズでアタック!とかやってるこっちは真面目に言ってますからね?

⇒トップページへ

0件のコメントが届いています

⇒トップページへ