⇒トップページへ

スポンサーサイト - --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⇒トップページへ

-件のコメントが届いています

【クラシック】アズルファ・タイフーン - 2015.09.21

オグさんの起こした嵐は、アズルファに住まう者にとっては追い風だった。きっとレムリアナ世界に現れてもあっさり討伐されるんだろうなぁということでこのデッキに本人は登場しません!というかあの見た目ならアズルファの一員ですと言われても違和感ないのでは?



橙:17 紫:27 黒:9
CA3:17 CA2:30 CA1:3

3 紫都の炎術道士
 P4000到達はあまりなさそうだけど軽い吸収持ちだしCA3。
3 誇り高き流星使い
 ATK3で殴ろう。
3 ヤルハンの蝦蟇使い
 CBは有って無いようなものかもしれない。
3 オグ・シグニスの壊嵐
 ついにこのカードを使うときがきたぞ!強弱の問題ではないのだ。使い道が増えることに意味があるのだ。
3 呪殺
 李逵のために適当に。
3 魔血の刃
 同上。さすがに黒9枚では怪しいけど他に入れたいカードが見つからない・・・。
3 李逵
 普段は上下どちらの能力で使おうかなーという選択が楽しいカードだが、欲張りなあなたはどちらの能力も活かすことができる。そう、壊嵐ならね。
2 鬼神酒の大族長 ジルオーラ
 厄災とかいう無粋なカード対策。自分の火力で吹き飛ぶって?火力はきっとユニット主体のデッキ相手に使うカードだから・・・。
1 玉石の理法士 スーズ
 どこかでアドバンテージを得ないとほとばしりでSS指定なんて・・・。
3 メギオンの妖精飛兵
 まともに殴り合っていては時代Ⅲまで持たない気がするので防御的なカードを。
2 翼魂眠りの大火山
 後手でどうやって戦うんですかという質問を見てみぬフリするつもりだったけど、やっぱりこういうカードが無いとダメ。正直雷流術とかもっと欲しい。
3 地霊力のほとばしり
 壊嵐はメイン1開始時、つまり麒麟を速攻で運用するには一手間必要なのである。麒麟以外だと突然李逵を出したり、ノノン捲ったらどうせ4ターン発展でしょということでCAヤードから引っ張ってきたり。
3 紫炎の麒麟
 主役。毎ターン3500オーラATK4って聞くと強くない?手間の割に驚きが足りないのは認める。
3 ゼス谷の小族長 ノノン
 地霊力のほとばしりと相性が良い枠。
2 グレーターマンティス
 麒麟の行く手を阻むものはムシャムシャしましょうねー
2 追雷撃
 もちろん壊嵐で確定除去撃つため。
3 閃きの火花
 あまりにもCA3がなくて火竜の壺を入れようかと血迷っていたけどこのカードを見て冷静になった。
2 紫炎流壁
 壊嵐と合わせて炎術道士のパワーを4000に・・・なんでもないです。ノノンというCA1が存在するのでCA3は削ってもいいのでは?ほとばしり使うかもしれないし・・・。
3 緑林の竜
 CA3不足。



こんなデッキでどうやってクラシックのデッキと戦うんだよ馬鹿だなぁと思いつつもやめられないのさ!
もはや3コストの怪しいヒストリーが大好きなおじさん説が浮上するレベル。オススメはしません!!!

⇒トップページへ

0件のコメントが届いています

⇒トップページへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。