--月--日 --

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1376' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
03月16日 2016

【クラシック】ジャイアント・インセクト

 2→4→6や3→5→7とは某ゲームにおけるマナブースト構築の手法ですが、実はラスクロにおいても恐喝砦やルン・バダの登場で2→4→6構築が可能なのではないか、と(私の中で)話題でした。しかし時代システムのあるラスクロで6コスト用意できても…居ますよね、レベルⅡの大型ユニットが。かつての問題児、猿を再び使う時です!ピュラとかいう時代Ⅰから使えてアドが取れる意味が分からないカードが登場したことでコンセプトが安定し...  2→4→6や3→5→7とは某ゲームにおけるマナブースト構築の手法ですが、実はラスクロにおいても恐喝砦やルン・バダの登場で2→4→6構築が可能なのではないか、と(私の中で)話題でした。しかし時代システムのあるラスクロで6コスト用意できても…居ますよね、レベルⅡの大型ユニットが。かつての問題児、猿を再び使う時です!ピュラとかいう時代Ⅰから使えてアドが取れる意味が分からないカードが登場したことでコンセプトが安定しました。<br /><br /><br /><br />橙:41 黒:12<br />CA3:18 CA2:32<br /><br /><strong>3 <u>魂石山の蜂蜜盗み</u></strong><br /> これも序盤のSS加速を安定させたカードです。1→3→5は安定するのか、それをして強いのかは謎。ナチュラルにパティと組み合わせられる構築なのは良いですね(自画自賛)<br /><strong>3 <u>盗賊公の恐喝砦</u></strong><br /> イシスやイシュタルとの共存は難しいカードですが、今回はそれらを必要としません。黒が足りなければ蜘蛛戦士、高コストが足りなければ飛び顎乗り、なんでもよければオセロテ。中盤以降に引いてしまっても、パティSBからの飛び顎乗りや強引なガダーSBに利用できるので無駄とは言いきれません。<br /><strong>3 <u>千年森の神官長 ピュラ</u></strong><br /> 時代Ⅰから使えるのはおかしい。しかもCA3。ありがとうございます。<br /><strong>2 <u>魂石のドルイド</u></strong><br /> カブト虫君は効果が時代Ⅱからでコンセプトに噛み合わないし、ATK0の2500に用などないので、だったら魂石ドルイドでいいじゃんという選択。眠りに当らないのが良さげ?<br /><strong>3 <u>アポロン</u></strong><br /> 擬似的な2→4→6の4として機能します。後手3ターン目に出せる構築なので。<br /><strong>3 <u>精霊羽の女帝 キ・ジャ</u></strong><br /> 2→4の4で出して強いユニット。というだけではなく、実はコスト軽減効果があるので6コストで蜘蛛戦士と同時に出せるという、このデッキにぴったりなカードです。そもそもP3000あって手札が減らないので使いやすい。<br /><strong>3 <u>斉天大聖</u></strong><br /> 是非先手4ターン目に叩きつけたいですね。SSは選んでいるわけではなく、コストとして犠牲にしているだけなので恐喝砦下でも問題なく帰ってきます。<br /><strong>3 <u>闘獣王 ガルバ・ベルガ</u></strong><br /> 除去札ですね。斉天大聖の天敵ともいえるクロエに対する切り返しとしても優秀です。<br /><strong>3 <u>狩り尽くす飛び顎乗り</u></strong><br /> 虫。パティSBでマルチブレイクしましょう。リミテでは天使を狩っていましたが次は何を狩るのか…。こちらもクロエに対する切り返しとして機能します。<br /><strong>2 <u>血肉餓えの大長 ロノ・ガダー</u></strong><br /> レベルⅢで出番が来るまで長いので、だいたいSSで待っていてもらいます。カメレオンで回収。<br /><strong>3 <u>花誘う彩り手 パティ</u></strong><br /> SB持ちはそこまで多くないと思うので、どちらかというとマルチブレイク用に手札に抱えておくカードとして採用しています。<br /><strong>2 <u>虹色カメレオン</u></strong><br /> ケイローンより優れている点はCA3であること、SSのパティからすぐSBを使えること。手札を使うのはまぁ、要らなくなったSS加速カードの処理も兼ねるということで…。ちなみにソウルバーストはユニットカードのトリガーアビリティです。恐喝砦下でも選べますね。<br /><strong>2 <u>オセロテの双魂術師</u></strong><br /> 多少はSBカード入れておきましょうということで…。あとオセロテお試し。<br /><strong>2 <u>森駆ける精霊狩人 ロカ</u></strong><br /> お試しCA3。ピュラは後半も場に出してそうだけど、この枚数でもいける気がするんだよなぁ。<br /><strong>1 <u>鉄錆蟻の大群</u></strong><br /> 虫です。サーチして持ってこれるよ!<br /><strong>3 <u>覇力絡めの蜘蛛戦士</u></strong><br /> SSを伸ばすデッキはそんなに伸ばしたSSで何するの?ってなるイメージですが、その点このカードは良い働きをしてくれますね。猿やアポロンで構えて盤面をコントロールしましょう。キ・ジャで持ってくるカード筆頭。<br /><strong>3 <u>クロノフォースメイデン</u></strong><br /> 橙橙スタートが要求されるデッキなので黒にそんなに枚数は割きたくないですよね。こいつは黒を手札に引き込むのを助け、ピュラで中途半端に捲る時代ヤードも有効活用し、アポロンの起動も助けるという燻し銀な活躍…を期待して採用しました。<br /><strong>2 <u>永遠の旅立ち</u></strong><br /> CA3ということで適当に突っ込みました。<br /><strong>3 <u>完全なる眠り</u></strong><br /> 序盤のSS加速ターンで失ったテンポを取り戻さないと、早いデッキに簡単にやられるので必須でした。<br /><strong>1 <u>深淵の黒雷</u></strong><br /> 序盤の追加の眠りくらいな感じで採用。ファッティ並べたら普通に置く機会も来るよきっと。<br /><br /><br /><br /> ルン・バダはいつ引いても弱かったのでやめました。適切なデッキで運用してあげてください。2ターン目のSS加速が9枚じゃ足りないよ…となったら復活?<br /> マリガンで2→4→6の2を用意しましょう。2,4,6がすべて初手にあると気持ち良い。<br /> デッキの動きがとても単純かつ、高パワーでごりごり攻めていけるので脳筋感たっぷりです。猿以外の主要なカードは天空編のカードなので、天空構築でも似たようなデッキが組めそうですね。<br />
03月08日 2016

【天空】ゲッカ=ニンジャ

 ドーモ、ミナサン。工房の中の人です。アイサツはこの辺にして、月下の魔忍で-3000&3000ダメージ、更にP3000のユニットが残るって冷静に考えて爆アドじゃないですか(忍者のカードパワーから目を背けながら)。更に今回は崑崙山という大技も加えつつ、ボードコントロールに長けた形の構築にしました。紫:34 黒:21CA3:18 CA2:323 火精のだまし火 CA3だしテンポも良い、ハマる環境ならとても良いカードだと思いま...  ドーモ、ミナサン。工房の中の人です。アイサツはこの辺にして、月下の魔忍で-3000&3000ダメージ、更にP3000のユニットが残るって冷静に考えて爆アドじゃないですか(忍者のカードパワーから目を背けながら)。更に今回は崑崙山という大技も加えつつ、ボードコントロールに長けた形の構築にしました。<br /><br /><br /><br />紫:34 黒:21<br />CA3:18 CA2:32<br /><br /><strong>3 <u>火精のだまし火</u></strong><br /> CA3だしテンポも良い、ハマる環境ならとても良いカードだと思います。自分の吸収ユニットに撃つ隠しテクは隠したままにしておくのが無難。<br /><strong>2 <u>代償ある呪い</u></strong><br /> CA3埋めるために入ってる感。<br /><strong>3 <u>魔血の刃</u></strong><br /> 定番除去。実際強い。<br /><strong>3 <u>堕魂の屍鬼剣士</u></strong><br /> 2コス2000CA3の別のカード入れてたんですけど、この枠別になんでもいいなと感じたので堕魂者に。-1000は他のカードと噛み合わなくもないし、復活能力も泥沼化したゲームで出番があるかも?<br /><strong>2 <u>神炎宰相 ユウファ</u></strong><br /> やっぱりあると楽。<br /><strong>3 <u>服部半蔵</u></strong><br /> 単体除去を避けられるので場に維持しやすい忍者。Aアビは全体除去を警戒して展開を抑えつつ殴るのに便利。<br /><strong>2 <u>ヤルハンの蝦蟇使い</u></strong><br /> 忍者。さすがにこいつに除去は撃たないでしょ、ということで放置されて盤面に残りやすい。<br /><strong>3 <u>忍び弓の達人 ハヤセ</u></strong><br /> 攻撃には向きませんがこれも盤面に残りやすい忍者。<br /><strong>2 <u>マスターシノビ ヒバナ</u></strong><br /> 特攻隊長。だいたい突っ込んで2500と相討ちしてる。<br /><strong>3 <u>堕魂術の大魔謀 アルゴー</u></strong><br /> 崑崙山との相性が良く、時代ⅡからP3000で殴れることも地味に優秀。<br /><strong>3 <u>獄狼拳士 ジュオ</u></strong><br /> こちらも崑崙山と相性が良いですね。<br /><strong>3 <u>月下の魔忍</u></strong><br /> 崑崙山の動力を1→3にしてそのまま殴れるととても気持ち良いですね!アンブッシュ感溢れる動きです。<br /><strong>2 <u>曹操</u></strong><br /> パワーを底上げして殴りやすくならないかなーと思ってたんですが、そこまで重要でない気がします。時代ⅣでP4000は魅力的なので続投。<br /><strong>2 <u>鬼火玉の行商家 ハキョウ</u></strong><br /> 時代Ⅱで「もう忍者じゃ殴れないよ…」というタイミングで頼りになります。<br /><strong>3 <u>風雷の双精</u></strong><br /> 息切れ防止にとても良く、リソース勝負に陥った時の救世主になります。<br /><strong>3 <u>炎兵術の秘仙郷 崑崙山</u></strong><br /> 個人的には嵐の進撃は「いのちだいじに」、崑崙山は「ガンガンいこうぜ」なイメージ。<br /><strong>1 <u>翼魂眠りの大火山</u></strong><br /> アドバンテージを得られるかというとそうでもないことが多いですが、悪くない選択肢です。<br /><strong>3 <u>ブラッディブレイド</u></strong><br /> パワーラインは高くなくて標準なので、これで支援しましょう。<br /><strong>2 <u>永遠の旅立ち</u></strong><br /> 重さが気になるものの、CA3の除去ということで。<br /><strong>2 <u>火葬する屍鬼</u></strong><br /> 2色デッキですがそれでも色拘束がきついです。双精2枚置きや2コス+月下の魔忍等、紫4黒2のSSが欲しくなります。<br /><br /><br /><br /> 時代Ⅲまでは除去を交えつつ細かいダメージを狙っていく地味な展開ですが、月下の魔忍や崑崙山起動、風雷の双精等、時代Ⅲ辺りで急に激しく攻めていける、緩急が楽しいデッキです。<br /> リクゴウはレガシー被りがこわいしやりすぎかなぁと思って試してませんが、パワフルなカードですしアルゴーも最悪ブラブレで処理すればいいので、アリかもしれませんね。<br /> 探索デッキはきついカードが多すぎて爆発四散するはめになると思います。サヨナラ!<br />
02月13日 2016

【クラシック】白青 god staff

 陽光編Ⅰでは「神話創世RPG アマデウス」とコラボ! となったら、こちらラストクロニクル世界における神々のデッキを紹介しないわけにはいかないでしょう!なるべくフレーバーを重視しつつ構築してみましたよ!白:30 青:23CA3:13 CA2:32 CA1:53 第四界の聖光士 ヴェス 第5弾、神理の激突では、未来からやってきた新勢力「ロジカ」と、それに対抗する既存の精霊神、という対立の構図が生まれます。各精霊神は...  陽光編Ⅰでは「神話創世RPG アマデウス」とコラボ!<br /> となったら、こちらラストクロニクル世界における神々のデッキを紹介しないわけにはいかないでしょう!なるべくフレーバーを重視しつつ構築してみましたよ!<br /><br /><br /><br />白:30 青:23<br />CA3:13 CA2:32 CA1:5<br /><br /><strong>3 <u>第四界の聖光士 ヴェス</u></strong><br /> 第5弾、神理の激突では、未来からやってきた新勢力「ロジカ」と、それに対抗する既存の精霊神、という対立の構図が生まれます。各精霊神はかつて英雄であった己の分身を「化身」として今の時代に降臨させ、神と理の力が激突します。ヴェスは勢力白の精霊神であり、カードに描かれているのは神へと昇格する直前の姿です。元は人間の英雄ということで、場に出たばかりでは控えめなユニットですが、「準備」を達成することで神の力を得られるユニットです。<br /><strong>2 <u>蒼世の女剣神 イズルハ</u></strong><br /> ロジカとの戦いで神々は力を使い果たしてしまいます。続く第6弾では、そんな神々から神の座を継ぐ継承者候補が選出されることとなります。果たして候補者達は試練を乗り越え神へと昇格できるのか。そして第四界、光の世界を導き主神となったヴェスのように、第五界の主神となるのは誰なのか。「蒼世の女剣神 イズルハ」は勢力青の新たな神となったイズルハの姿です。時代Ⅳを迎えれば、その太刀で敵を魂ごと両断してしまえるでしょう。<br /><strong>3 <u>天照大神</u></strong><br /> 真面目パート終わり。さすがに上記神様2体だけではデッキにならないので他の神様も呼びましょう。天空世界の召喚英雄より天照大神です。極端にユニットの少ないデッキなので2ターン目に普通に場に出しても良いのですが、時代Ⅲからの効果をしっかり活かしていきたいですね。<br /><strong>3 <u>ツクヨミ</u></strong><br /> もちろんセットでツクヨミも採用です。時代Ⅲから頼れる攻撃ユニットとして活躍してくれるでしょう。<br /><strong>3 <u>アテナ</u></strong><br /> ギリシア神話よりアテナも採用です。時代Ⅱからオーラで攻撃できて、戦闘ダメージは実質2倍、攻防両面で活躍してくれるでしょう。エジプトとクトゥルフ神群は…すまんな。<br /><strong>3 <u>ウケモチ</u></strong><br /> コラボカードですよ!2016年3,4月の店舗大会景品です。【神話】は天照大神,ツクヨミ,アテナの3種採用です。大会に参加して3枚確保しろ!<br /><strong>3 <u>予兆の姫巫女 イルミナ</u></strong><br /> ヴェスには双子の妹が居まして、その家系の子孫がイルミナなんです。セーフセーフッ!貴重なユニットであり白青マルチ。<br /><strong>2 <u>皇護の刃 イズルハ</u></strong><br /> 神になる前のイズルハさん。CA3をまるで確保できないのでアドバンテージを得られるCA1の採用です。カテゴリ【神話】なロキを入れてみても良いかもしれませんね。<br /><strong>3 <u>新世の導き</u></strong><br /> イラストの奥にはイズルハと思わしき女性の姿が。時代Ⅱで使用してパワーを上げたり、時代Ⅲで神イズルハの破壊効果を誘発させられたり用途は広いです。個人的には時代Ⅱでツクヨミ防御宣言→新世の導き→天照大神 効果起動、が好きな動きです。<br /><strong>1 <u>光のマント</u></strong><br /> イルミナのカーチャン(ファムナス)は絶大な法力を持っているらしくて、このマントのフレイバーテキストに出てきてますよ。<br /><strong>3 <u>消因術</u></strong><br /> 役割は大体光のマントと同じです。しかし光のマントは自分の効果にも選ばれなくしてしまうため、「白輝の鼓舞で+2000しようとしたら除去を撃たれてしまった」という状況をなんとかできるのはこちらになります。<br /><strong>3 <u>白輝の鼓舞</u></strong><br /> 除去から身を守ることも、パワーを上げて戦闘を生き延びることも、ヴェスにとって必要な要素です。<br /><strong>2 <u>魂の目覚め</u></strong><br /> 準備中ヴェスで攻撃しやすくなります。効果で帰ってきた天照大神で防御、ということも可能ですが、他が軒並みP3000以上あるなか殴ってくる相手となると…。ちなみに、神イズルハが場にあるとそもそも自分の場にワイプ状態のユニットが居ない!という状況になり撃てないことが…まぁ不自然にワイプしたままにしておけばいいんですけどね。<br /><strong>3 <u>生還</u></strong><br /> なんと生還にもイルミナのカーチャンのフレイバーが!アテナで急に防御したり、ツクヨミを出せば地味にデッキ圧縮ができたりします。しかし何よりCBが嬉しいですね。時代発展の際は2コスト以下のユニットを捨て札に置くことを意識しましょう。<br /><strong>1 <u>聖光印の捕縛</u></strong><br /> これを採用しないわけにはいかないでしょう!聖なる鞭での攻撃を得意としたヴェスの術です。ヴェスで防御を宣言した後に使いましょう。<br /><strong>2 <u>テバの神罰塔</u></strong><br /> 神罰の形はこんな形かもしれないし、<br /><strong>1 <u>ティルダナ式投石術</u></strong><br /> 石の形をしているかもしれない(ウィナーズクロノレア参照)<br /><strong>3 <u>メルアン式光破砲</u></strong><br /> コロニーレーザー「シンヴァツ」…ごめんなさい。「心臓眠りの墓所森」などでオーラが通らないと非常に攻撃しにくいので採用しましょう。パワーを+500する効果も、ヴェスをめぐる戦闘で出番があるかも?<br /><strong>3 <u>静寂のハンドベル</u></strong><br /> フレーバー的な要素は皆無ですが、龍王の厄災日を筆頭とした全体除去の対策となります。<br /><strong>1 <u>光と闇の接見</u></strong><br /> まったく関係ないですね。CA3の少ない構築で追加クロノチェックカードを入れるのってどうなんですかね。<br /><strong>1 <u>飛空戦艦 メル・アルタバール</u></strong><br /> 神々しくないですか?冗談はさておき、回復効果で準備中ヴェスが攻撃&防御できるのは良いかもしれないなと思ったのと、ユニットではないので全体除去を使われても残る点を評価しています。<br /><strong>1 <u>理力の知恵</u></strong><br /> 理力じゃねーか!待ってくださいトウアの技術者達の中には、理力と先人達の知恵を連結し、新たな力を得ようとする試みもあったんですよ。<br /><br /><br /><br /> 非常にイラストの美しいカードが戦場に並ぶので、その点ではとても楽しいです。<br /><img src="https://blog-imgs-88-origin.fc2.com/d/r/e/dreamdeckbuilders/god_staff.jpg" alt="" border="0" width="692" height="389" /><br /> こういう楽しみ方も「アナログ」な良さかもしれませんね。<br /><br /><br /><br /> ヴェスデッキはいまいち理解が足りていないのですが、大体合ってますかね?構築はもっと上手いものを参考にしてください。<br /> イラストはラストクロニクル公式のカード一覧にて、拡大表示することができますよ(<a href="http://www.last-chronicle.jp/cardlist/" target="_blank" title="http://www.last-chronicle.jp/cardlist/"><u>http://www.last-chronicle.jp/cardlist/</u></a>)<br /> 更に言えば、アートアーカイブも是非お買い求めください。
02月09日 2016

【天空】ヴァルニカトークン

冬夜の夢魔女ってうまくいけば7点分の打点になるのか、あのネレオザにも迫る勢い!ということで夢魔女からヴァルニカに繋げるだけの雑なデッキが誕生。しばらく放置してたのを手直ししたもののやっぱりイマイチなんですよねぇ…。青:31 黒:25CA3:17 CA2:33ユニット:39 スペル:113 魔血の刃 2ターン目のまともな動きが必要。そうでなくとも必要。3 凍てつきの精霊 夢魔女やパルテネッタといった置物を置い... 冬夜の夢魔女ってうまくいけば7点分の打点になるのか、あのネレオザにも迫る勢い!ということで夢魔女からヴァルニカに繋げるだけの雑なデッキが誕生。しばらく放置してたのを手直ししたもののやっぱりイマイチなんですよねぇ…。<br /><br /><br /><br />青:31 黒:25<br />CA3:17 CA2:33<br />ユニット:39 スペル:11<br /><br /><strong>3 <u>魔血の刃</u></strong><br /> 2ターン目のまともな動きが必要。そうでなくとも必要。<br /><strong>3 <u>凍てつきの精霊</u></strong><br /> 夢魔女やパルテネッタといった置物を置いていくことになるので防御的な2コストユニットをチョイス。機能し始めればなかなかの防御力。<br /><strong>3 <u>氷魔界の占い巫女</u></strong><br /> 時間稼ぎになりつつATK2のユニットが残るぞ!ヴァルニカぶっぱで通せばいいのだ。<br /><strong>2 <u>極風の申し子 アミスィ</u></strong><br /> 防御的なユニット とは? …実はヴァルニカぶっぱしても20点は削れないので何処かでダメージをねじ込む必要があります。<br /><strong>3 <u>氷魔界の小賢者</u></strong><br /> どうしようもない時は場に出してますが基本はCA3稼ぎなカード。場に出る前に夢魔女で捨てられる雪だるま。<br /><strong>3 <u>白狼魔将 ビューク</u></strong><br /> 黒雷で盤面が吹き飛ぶという致命的な欠陥を抱えているので。<br /><strong>3 <u>氷魔界の守護王 ガスタルフ</u></strong><br /> P3000の壁。場に出たヴァルニカをワイプするとパルテネッタが殴れる。<br /><strong>2 <u>時告げ鳥</u></strong><br /> セルフハンデスは自分も相当苦しいのでアドバンテージ。兼パーツ掘り。<br /><strong>3 <u>慟哭城の主 パルテネッタ</u></strong><br /> パルテネッタ→夢魔女→ヴァルニカでイージーウィン…かとおもいきや倒しきれずターンを返すことになるので油断は禁物。ATK3になったゾンビすごいよ。<br /><strong>3 <u>冬夜の夢魔女</u></strong><br /> 自分がこれを場に出したい頃には相手も時代Ⅲへの発展前で手札が減っている頃合なので、かなり嫌がられるはずです。<br /><strong>3 <u>氷の女王 ヴァルニカ</u></strong><br /> ハンドベルは知らん。このデッキに関してはそういうデッキと割り切って楽しむしかない。<br /><strong>3 <u>シャクシャイン</u></strong><br /> 眠りとかクロエの返しにたとえ付け焼刃的にであっても盤面を作れるのは、まさにこのデッキに必要な人材。CBはパルテネッタの燃料を補給できる。いや燃やしちゃだめか、ゾンビの素。<br /><strong>2 <u>幻夢の姫魔女 メルピナ</u></strong><br /> トークンのパワーが上がって強気になりたいところですが、メルピナの除去耐性を考えると慎重にならざるを得ないという…。散々作ろうとして失敗してきたトークンデッキ、天空Ⅳなら組める可能性が拡がってますよ!<br /><strong>2 <u>代償ある呪い</u></strong><br /> ユニット比率は上げたいところですがパルテネッタがあるので除去スペルは許される(はず)。3回撃ったら自分が死にそうなので2枚。<br /><strong>3 <u>哀念の神隠し</u></strong><br /> 当然の3積み。<br /><strong>2 <u>永遠の旅立ち</u></strong><br /> CA3ということで。<br /><strong>1 <u>血涙沼のバンシー</u></strong><br /> 使うならここしかないと思うのですが、要らないです。黒SS3つ用意しやすい構築にしても要らないのでは?シャクシャインCBでは場に出せないぞ!この勢力限定は本当に残念。<br /><strong>2 <u>夢見ヶ原の魔人</u></strong><br /> CA3に困りすぎて、もう雑に大きいこれでいいや、って。きっとゲームが泥沼化したときに助けてくれるはず。<br /><strong>1 <u>祟り噛み</u></strong><br /> 天空構築なら1枚使える(忘れてた)<br /><strong>3 <u>暗雲の海賊団</u></strong><br /> この手のカードは3枚引くとキレそうになるので2枚が好みなのですが、このデッキは色拘束きついし最悪夢魔女で捨ててしまえばいいので3枚です。<br /><br /><br /><br /> トークンデッキって難しくないですか?奴隷もその他も。ちょっと常識に囚われない発想が必要なのかもしれませんね…。<br /> メルピナと影霊呼びの組み合わせは魅力的だったのですが「お前ここはユニット引けよ!!!」案件が立て続けに2件発生したりガスタルフが睨みを利かせているせいで構えるタイミングがかみ合わなかったりしたのでやめました。構えるのは除去だけで良かったんや…。<br />
01月25日 2016

【クラシック】Sound Collect

アミスィ,ガスタルフ,フィニーみたいな青単が大活躍してますが俺は氷激と楽器を並べたいんだよ!ということで若干思想の異なる青単の紹介です。やってることはあまりかわらないけど・・・。青:50CA3:18 CA2:29 CA1:33 戦雲の楽人 まず、楽人か氷激を場に出さないとATKが著しく低いです。主力アタッカー。ATK4とか5で早いデッキと殴り合いするの楽しいです。3 夢氷の奏者 ボラグトゥ 書くこといくらでも出てきそう... アミスィ,ガスタルフ,フィニーみたいな青単が大活躍してますが俺は氷激と楽器を並べたいんだよ!ということで若干思想の異なる青単の紹介です。やってることはあまりかわらないけど・・・。<br /><br /><br />青:50<br />CA3:18 CA2:29 CA1:3<br /><br /><strong>3 <u>戦雲の楽人</u></strong><br /> まず、楽人か氷激を場に出さないとATKが著しく低いです。主力アタッカー。ATK4とか5で早いデッキと殴り合いするの楽しいです。<br /><strong>3 <u>夢氷の奏者 ボラグトゥ</u></strong><br /> 書くこといくらでも出てきそうなカードですがどれも結びの言葉は「強い」<br /><strong>3 <u>わだつみの声 アンジュ</u></strong><br /> ハンドベルと笛(イルカの方)、選べるのがいいですね。<br /><strong>3 <u>極海の宝声 アイネ</u></strong><br /> ATKが2あることがとても強いし効果もやりたい放題なので、場に出せるととてもゲームが簡単になるカードです。<br /><strong>3 <u>知恵の歌の口伝者</u></strong><br /> 後手3ターン目に楽器と合わせて戦場に配置しやすくなったので、使い勝手がとても良くなりました。レベル関係なく選べることと、時代Ⅲへの発展でまたバウンス可能なのが幻惑のセイレーンとの差異ですね。あちらは2500が立つので一概にどちらが良いとは言いにくい気がします。<br /><strong>3 <u>氷激の闘楽家</u></strong><br /> レベルⅢだし4コストかかるし隙が大きすぎるんじゃない?確かに隙は大きいのですがだいたい楽器と合わせて1体はワイプできるので許容できる範囲です。<br /><strong>3 <u>時移しの魔笛</u></strong><br /> レベルダウンはヴィクトーとかフィニー出すときくらいで、大体氷激コスト&楽人強化カード。陽炎の精を早い段階で処理できるのは良いですね。<br /><strong>3 <u>静寂のハンドベル</u></strong><br /> ハンドベルを構えて物理で殴る。<br /><strong>3 <u>青氷石の魔笛</u></strong><br /> とんでもないカードですねこれは。<br /><strong>3 <u>郷愁の唄</u></strong><br /> いまさら語ることなんてないですよね。ボラグトゥで持ってこれて強いことはありまぁす。<br /><strong>3 <u>大極風</u></strong><br /> 郷愁の唄に慣れすぎてレベルⅡ以下しか戻せないことにもどかしさを感じることがあります。冷静になりましょう、十分強いです。<br /><strong>2 <u>水翼魚の羽飾り</u></strong><br /> 音楽家を場に出すことが強いデッキであるため、不純物は少ない方が良いのです。このカードは1ターン目の選択肢になり、手札が減った頃に引いても1コストで他のカードになり(デッキを1枚掘れる)、CA3でもあるので採用です。似たようなことをしたければ新世の導きもありますが、あんまり時代を上げる必要は無かったです。<br /><strong>1 <u>消因術</u></strong><br /> 2枚引き込みたくはないよな、でもあったら嬉しいよな、ということで1枚だけ入れてます。ヴィクトーなんかは特に、バウンスで逃がすより場に維持したいカードですよね。<br /><strong>3 <u>氷魔界の守護王 ガスタルフ</u></strong><br /> ユニットとしての優先度は低くて、CB用のカード。2枚でいいのですが1枠自由に使える枠ができてしまったのでここに置いておきますね。<br /><strong>2 <u>厳冬将 ヴィクトー</u></strong><br /> 丁度バニラ化して嬉しいカードが環境に増えたのもありますが、ATK3であることも頼もしかったです。また、相手の攻撃はバウンスで誤魔化す、しかしこちらのATKは低め、ということで自然とゲームが長引き緑ランプ効果が活きてくる場面もあります。<br /><strong>2 <u>スカイスキッパー フィニー</u></strong><br /> アイネとの組み合わせが魅力的すぎて採用しました。<br /><strong>2 <u>シャクシャイン</u></strong><br /> このデッキでは場に出して強いかというと時と場合によるカードなので、CBの評価を含めて採用に至っています。<br /><strong>2 <u>氷の女王 ヴァルニカ</u></strong><br /> これがないとどうにもならないデッキタイプがあるわけですがあってもどうにもならねえや、というところまで不利がつくことも・・・。なかなか難しいですね。<br /><strong>3 <u>不思議の国のアリス</u></strong><br /> カードが引けて、アルゴー避けになる、というところまでなら氷魔界の小賢者でいいのですが、楽器を置く分アドバンテージが欲しいのですよ。ということでCBです。ヴァルニカとのレガシー被りは自壊できるのでたぶん気にならないでしょう、というか場に出すよりSSに埋めてることの方が多いです。黒アリスを一枚入れてみたりもしてたんですが、どうもアリスは肌に合わないですね・・・青アリスを引いたら場に出すことが当然なデッキだったらそういうのもアリなんですかね?<br /><br /><br /><br /> 久しぶりに文章書いたら強いしか言ってないのでは?小学生並みの(ry<br /> 氷激,楽人,アイネ(はEPICだけど)といった具合に、場に出して強いカードに偏りがある、しかしラスクロは同名カードを3枚しか入れられない、というところで、デッキ圧縮を意識した構築にはしてあります。ボラグトゥもあるので結構安定して氷激は出せますよ。(それでも初手3枚を泣く泣くマリガンとか起きる時は起きるんですね・・・)<br /> ハンドベルコストやバウンスのために1コストを構えながら動きたいため、まぁ自然とそうなったんですけど、軽いカードで構成しています。そういうデッキで軽いカードをたくさんプレイすることに喜びを感じるんだ・・・1ターン目に出せるカード14枚とか尋常じゃない。<br /><br /><br /><br /> 最近はあまりラスクロ遊べてなかったので、もっとふざけてデッキ構築していきたいですね。全然作れてないし作ったのに調整する機会がないとか・・・なぁに陽光編までは長い、じっくり遊ぼう。<br />
12月27日 2015

【天空】ヤルハンブラザーズ

兄妹にbrotherは使っちゃダメでしょ!って話は置いといて、ついに実用レベルと化したミカゲ兄妹を使うデッキです。除去を織り交ぜながら継続的なダメージクロックを目指します(弱そうな紹介)紫:43 白:9CA3:16 CA2:28 CA1:9(内ミカゲ兄妹3)2 神炎宰相 ユウファ レベルⅠが流石に少なかったのと、大型1体立つだけですごく殴りにくそうだったため。3 命運を食らう古竜 ドラゴン!3 聖炎山の守護龍 ヴァナ・ズ... 兄妹にbrotherは使っちゃダメでしょ!って話は置いといて、ついに実用レベルと化したミカゲ兄妹を使うデッキです。除去を織り交ぜながら継続的なダメージクロックを目指します(弱そうな紹介)<br /><br /><br /><br />紫:43 白:9<br />CA3:16 CA2:28 CA1:9(内ミカゲ兄妹3)<br /><br /><strong>2 <u>神炎宰相 ユウファ</u></strong><br /> レベルⅠが流石に少なかったのと、大型1体立つだけですごく殴りにくそうだったため。<br /><strong>3 <u>命運を食らう古竜</u></strong><br /> ドラゴン!<br /><strong>3 <u>聖炎山の守護龍 ヴァナ・ズー</u></strong><br /> CBでのアドバンテージはもちろんのこと、打点の低めなデッキであるためATKが上がるのが嬉しい。<br /><strong>3 <u>覇炎の竜戦姫</u></strong><br /> CBアドバンテージと打点。文句なし。<br /><strong>2 <u>紫炎旗の竜戦士</u></strong><br /> 某イルカほどではないですが十分。<br /><strong>3 <u>ヘスティア</u></strong><br /> アヤノの鼓舞による1000ダメージと併用する動きが強力。<br /><strong>3 <u>ヤルハンの双影 ミカゲ兄妹</u></strong><br /> アヤノの鼓舞の登場によりクロノチェックが容易に。<br /><strong>3 <u>竜火樽の投擲</u></strong><br /> この軽さ。鼓舞やヘスティアと合わせてより大きなサイズを焼くことも可能。<br /><strong>3 <u>ヴァナ・ズーの大吐息</u></strong><br /> CAヤードから撃とう。<br /><strong>2 <u>勇火の大炎舞</u></strong><br /> 3枚は多いかなという体感。でもATKupは欲しい。CA3の枚数に困らないっていいですね!<br /><strong>3 <u>アヤノの鼓舞</u></strong><br /> キーカードなので手札から出して良いレベル。<br /><strong>3 <u>紫天園の焚書炉</u></strong><br /> 環境次第で枚数減らせると思います。<br /><strong>3 <u>勇炎烈火槍</u></strong><br /> 炎術カウント。<br /><strong>3 <u>紫熱風の舞い手</u></strong><br /> 追加クロノチェックや鼓舞と相性が良いため光碧要素を加えています。<br /><strong>2 <u>チェシャ猫</u></strong><br /> とんでもないカードですがEPICゆえ2枚にしてます。枠無くなった。<br /><strong>3 <u>白輝の砂術兵</u></strong><br /> タッチ白で光碧増し。<br /><strong>3 <u>勇翼の新星</u></strong><br /> クロノチェックが増えるならCBは多い方が良いですよね!<br /><strong>1 <u>ペネタの鼓舞</u></strong><br /> 想像より鼓舞が重要だったので試験的に1枚。<br /><strong>2 <u>白竜の女将</u></strong><br /> 念のためのドラゴン&白確保。<br /><br /><br /><br />光碧要素と白をオミットして紫単にしても良さそうかなと思ってます。インドラは魅力的ですね・・・。<br />クロルトに触れず死にそうなのと、コントロールのカモになりそうな気配が漂っていますが、ミカゲ兄妹を使ってみたかった方は是非アヤノの鼓舞と一緒に使ってみてください。<br />
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。