--月--日 --

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1376' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
04月23日 2018

【アトランティカ+1】世界樹の霊光Ⅲ 英魂の讃歌

スウ・アを使えるデッキが組みたくて「シグニィと平原とスウ・アで毎ターン4000ダメージや!」みたいなおもちゃを作ったのですが、紫シンボルが濃すぎて時間がかかりすぎるのでオズマに変えました。スウ・アは抜けました。3 クロノグリフ~赤武片~ 初動がウルディーだけでは心許ない部分をカバー。3 クロノグリフ~紫勇片~ 大勅命用の紫確保で3枚。3 クロノグリフ~黒魔片~ 扱いやすいクロノグリフ片で3枚。2 クロノグリ... スウ・アを使えるデッキが組みたくて「シグニィと平原とスウ・アで毎ターン4000ダメージや!」みたいなおもちゃを作ったのですが、紫シンボルが濃すぎて時間がかかりすぎるのでオズマに変えました。スウ・アは抜けました。<br /><br /><br /><br /><strong>3 <u>クロノグリフ~赤武片~</u></strong><br /> 初動がウルディーだけでは心許ない部分をカバー。<br /><strong>3 <u>クロノグリフ~紫勇片~</u></strong><br /> 大勅命用の紫確保で3枚。<br /><strong>3 <u>クロノグリフ~黒魔片~</u></strong><br /> 扱いやすいクロノグリフ片で3枚。<br /><strong>2 <u>クロノグリフ~蒼智片~</u></strong><br /> 青は薄いため2枚。<br /><strong>2 <u>クロノグリフ~白詩片~</u></strong><br /> 1枚目のクロノグリフ片として置くカードではないため2枚。<br /><strong>3 <u>千年森の金陽姫 ウルディー</u></strong><br /> 最高の初手。<br /><strong>2 <u>天地命刹の拳帥 オズマ</u></strong><br /> 軽くてCipなフィニッシャー。ヒストリーも触れる。突風平原で毎ターン出して殴って勝ち。<br /><strong>3 <u>砦崩しの精鋭投石隊</u></strong><br /> 投石ドワーフを平原で使い回せば最強。<br /><strong>2 <u>魂石村の投石猟兵 マルチナ</u></strong><br /> 何に効くかイマイチ曖昧だけど、他のユニットが重いため2コス5点でとりあえず殴れる軽さがウリ。<br /><strong>3 <u> 英魂の拳闘場</u></strong><br /> オズマサーチ。暇な時にとりあえず置けるように3枚採用しておく。<br /><strong>3 <u> ウルスハの突風平原</u></strong><br /> 暇な時に置く。<br /><strong>3 <u>龍王の厄災日</u></strong><br /> 全体除去はこの一発しかないと思ってできるだけ引っ張ろう。はやく撃ち過ぎると除去足りなくて横に並んで死ぬ。<br /><strong>3 <u>束の間の平和</u></strong><br /> 2コス構えておけば他のSS使い放題で隙を見せて良いのがほんとに強い。毎ターン大勅命なんて構えてられんよ。<br /><strong>1 <u>理力の知恵</u></strong><br /> 霊光は重すぎて1ゲームで2発撃つのが辛そうなので、青グリフ片とこれが小回りの効くドロソ。<br /><strong>2 <u>ヴァルハラ世界樹の霊光</u></strong><br /> ガバッと手札補充してからが本番みたいなとこある。<br /><strong>3 <u>紫炎烈火の大勅命</u></strong><br /> これと投石ドワーフが使えるデッキを使いたくてこうなった。<br /><strong>3 <u> 初代聖王 イデアス</u></strong><br /> 平原で殴る2番目のフィニッシャーだけど、山札無くなっちゃうよ…。<br /><strong>3 <u>火獄を統べるもの ゼ・オラーナ</u></strong><br /> これもたまに平原で殴ってる。ただ黒が薄めなので基本的にSS。<br /><strong>3 <u>滅史の災魂 ゴズ・オム</u></strong><br /> やっぱ捲ったらそれなりに仕事するわ、ということで3枚。青黒グリフ片使うために素引きする確率も上げておきたいし。ウルディー2回目でも大体これを選びます。<br /><br /><br /><br />ということで、FINALではこれを使おうと思ったのですが何故か当日デッキが49枚しかなく、ゴズが抜けている事態に。とりあえず霊光を1枚足して出ました。たぶんスリーブ入れ替えの際に何かやらかしたんでしょう。<br />そんな間抜けなことをしていたらデッキにも振られるというもので・・・以下FINALの簡易レポートです。<br /><br /><hr size="1" /><br />1.天空紫先手×<br />マリガン後ウルディー見えず。しかし引き込みベストスタート。あちらテア→ユウファで紫グリフ腐らずそのまま黒グリフも配置。5ドローから全体3000当ててインドラ処理。平和2回撃ちながら平原ゼ・オラーナ。しかし盤面の打点6、残りライフ9でターンを返すとトップ神柱から曹操で死亡。<br /><br />2.陽光ゴズ先手×<br />ヴィシュヌ回収してSSにゴズあるからなんとかしないとなーと思いつつ投石ドワーフもドロソも引かない。大勅命ばっか引く。相手は序盤の動きが弱かったものの青グリフで3ドローした辺りから勢いづく。結局こちら除去しか引かず無茶苦茶されて負け。<br /><br />3.陽光ゴズ後手×<br />マルチ無しの橙グリフでキープ。時代にゴズが埋まる。投石ドワーフでSSのゴズ割るもレティシャ昇華で復帰。平原来たらもう勝ちやろ、と5ドローするも無し。序盤全然白が見えなかったため厄災を埋めておいたらその後引く機会がなく、ヴィシュヌからのゴズが対処できないためズルズル死亡。<br /><br />4.天空黒t橙先手×<br />全体3000撃ちまくって焼け野原、さぁ攻撃に転じようと思ったら除去でオズマ死亡。後続のゼ・オラーナも死亡。ユニットがイデアスしか残ってなくてLOで死亡。<br /><br />5.アトランティカ白青紫(ドラゴン)後手○<br />1ターン目ゴズ捲るもウルディー引けてセーフ。オルケンリンディの場で時代Ⅲにさせるのが怖かったため念のため厄災(平和持ってたから引っ張って良かった感)。平原割られたため、除去でユニット失うのが怖くてなかなか殴れず。アンタッチャブルイズルハが登場するも平原が駆けつけ、殴り続けて勝ち。<br /><br />6.陽光黒先手○<br />相手ダイス目1,2「今日の弱さを現しているようだ」こちらダイス目2,2(両者爆笑)からスタート。メニズマ昇華でメニズマ回収等ものすごい勢いで手札を枯らされる。ベルスネも出てきてもう駄目だ!というところでトップ厄災。さらに5ドローで持ち直し平原決めて勝ち。<br /><br /><br /><br /><br />
01月13日 2018

【アトランティカ+1】世界樹の霊光Ⅱ 百鳴の魔王琴

 急に魔王琴が使いたくなったので。アトランティカ時代の黒宝樹に加え、青宝樹とマルチナのセットを追加。更に強引に4色目の白を足すことで、マルチナAアビ条件を緩和しつつトエトと厄災が使用可能に。ヒストリー配置で消耗する手札を世界樹の霊光で補い、長期戦を可能にしました。青:22 黒:12 橙:11 白:13CA3:11 CA2:33 CA1:62 青の宝樹 アンジュで真っ先にサーチするカード。2 戦雲の楽人 序盤に配置する...  急に魔王琴が使いたくなったので。アトランティカ時代の黒宝樹に加え、青宝樹とマルチナのセットを追加。更に強引に4色目の白を足すことで、マルチナAアビ条件を緩和しつつトエトと厄災が使用可能に。ヒストリー配置で消耗する手札を世界樹の霊光で補い、長期戦を可能にしました。<br /><br /><br /><br />青:22 黒:12 橙:11 白:13<br />CA3:11 CA2:33 CA1:6<br /><br /><strong>2 <u>青の宝樹</u></strong><br /> アンジュで真っ先にサーチするカード。<br /><strong>2 <u>戦雲の楽人</u></strong><br /> 序盤に配置するのは悪手。予備の音楽家兼フィニッシャー。<br /><strong>3 <u>わだつみの声 アンジュ</u></strong><br /> ゼンリとアンジュが初手にあったらゼンリ→アンジュ&青宝樹と動こう。<br /><strong>3 <u>幽玄の弾き手 ゼンリ</u></strong><br /> 残念ながらCA3を確保できなかったので、最初にサーチするのは魔王琴ではなく霊琴です。<br /><strong>2 <u>冬色の魔極風 エルダ</u></strong><br /> 紫単等々、どうしても序盤を耐え切れなかったので時間稼ぎ用に。<br /><strong>1 <u>理力の知恵</u></strong><br /> 撃った後他のアクションに繋げやすいドロソ。<br /><strong>2 <u>時流れの霊琴</u></strong><br /> 1枚だと色々不安なので2枚。<br /><strong>1 <u>時移しの魔笛</u></strong><br /> アンジュやゼンリは捨て札回収で再利用できるのですが、そうすると楽器不足に陥りまして・・・1枚だけ残した。<br /><strong>3 <u>黒の宝樹</u></strong><br /> これはサーチ出来るカードがないので3枚。<br /><strong>3 <u>百鳴の魔王琴</u></strong><br /> トエトで起こしてやりたい放題する。<br /><strong>3 <u>魂を拾う大鴉</u></strong><br /> 堅実にSSを伸ばす行為はマルチナの下準備としてgood。これがあるのでアンジュやゼンリは気軽にチャンプブロックや厄災に巻き込んでいける。<br /><strong>3 <u>魂石村の投石猟兵 マルチナ</u></strong><br /> こいつで戦場をコントロールして勝ちます。時代ⅢになるまではP2000しかなくて除去されやすいのがネック。<br /><strong>3 <u>新緑世界への芽吹き</u></strong><br /> うん。まぁ。捲って嬉しく、何枚引いても大丈夫な橙だよ。<br /><strong>3 <u>ヴァルハラ世界樹の霊光</u></strong><br /> 4枚ドローでも十分。トエトマルチナ音楽家の布陣を作ろう。<br /><strong>3 <u>慈光の聖者 トエト</u></strong><br /> 大体のゲームがトエトで手数を増やしてようやく逆転可能、といった具合。<br /><strong>3 <u>龍王の厄災日</u></strong><br /> 全然トエトマルチナで逆転開始まで耐えられなかったので、3枚。<br /><strong>2 <u>白輝昇天の奇跡</u></strong><br /> このテンポは必要だった。<br /><strong>3 <u>予兆の姫巫女 イルミナ</u></strong><br /> 霊琴を使うので往年の琴イルミナが一応可能。<br /><strong>3 双魂姫 レティシャ・メニズマ</strong><br /> ちゃんとプレイアブル。カラスとレティメニで盤面を再構築する。<br /><strong>2 <u>初代聖王 イデアス</u></strong><br /> こっちは橙2枚が厳しくてほぼ出せない。<br /><br /><br /><br /> (デッキ名ナンバリングしておいてよかった)<br /> 動きは大体もう書いた通りで、時代Ⅰ,Ⅱで下準備、時代Ⅲのトエトマルチナで盤面を掌握し、マルチナとゼンリか楽人辺りで(青宝樹でオーラつけたりもしながら)ダメージを稼いで勝つ感じです。<br /> 使った感触としては、エンターテイメントとしては合格、大会レベルには不合格といった感じです。努力は認めてください・・・。<br /> 個人的にはこの形に至るまでの変遷が思い出深く「これがイノベーションか・・・!」とか思いながら構築を変えていったので、勝つ時はとても気分が良いデッキでした。<br /><hr size="1" /><br />それでは以下LCWC北信越地区予選の簡易レポートです。対戦ありがとうございました!<br /><br />1.天空青単先手×<br />ボラグトゥ→ガスタルフ→リン・ヒナセと出てきて、ダメージに耐えられる気がしなかったのでガスタルフを昇天。こちらは時代Ⅰ→Ⅱまでに黒、青宝樹置くも活用できるカードが無し。相手Ⅱ→Ⅲの発展でリン・ヒナセ効果でダメージ通された後、ヴァルニカ怖いので厄災。その後4ドロー×2するもマルチナ引けず。プレミに助けられながら生き延びるも最後は極凍静止結界で負け。<br /><br />2.後手×<br />おそらく大阪チーム戦に参加する場合のチームメイト。そのデッキは現地でその目で確かみてみろ!(この文章は彼の使用デッキを保証するものではありません。)<br /><br />3.戦うことすら許されぬ不戦勝。<br /><br />4.5色信長,音楽カムダ後手○<br />ゼンリアンジュのスタート。時代Ⅱのうちにトエトを配置し、青宝樹貯まった状態で時代Ⅱ→Ⅲの発展でマルチナ。メイン信玄、相手ターン信長処理。そのままマルチナが処理されずペチペチ殴って勝ち。<br /><br />5.天空青紫先手○<br />先手で厄災持ってるものの、相手テアスタートで焦る。3ターン目、速攻出されたら痛いな&発展しないと困るのでイルミナ出しつつ青立たせる。しかしハヤセ。しかしカウンター使わず、イルミナチャンプ。マルチナが捲れて「橙欲しいなー」と思いつつ、樹を植えて怪しすぎるイルミナ回収からSSセット。相手適当なユニットと結合だったので、まだ曹操残ってるけどなぁと思いつつ厄災。双精とテア結合。こちら4ドローで昇天引き込む。相手曹操、テアから殴ってきてヴァナズー見せられたのでそこに昇天。ターン貰って無事発展、マルチナトエト展開、信玄が来ないことを祈る。相手紫炎流壁×3、対応で曹操落とし更地。カラスSBでマルチナ回収から再びオーラブレイクの構え。青宝樹が割られる。こちらイデアス着地、あちら時魔ナユガムでアンタッチャブル化。しかしイデアスがパワーで上回りこちらが攻めに転じて勝ち。<br />
12月11日 2017

【天空+1】学院閉鎖

血牙の闇色魔女という強力な光碧の追加、ゼ・オラーナという優秀過ぎる黒紫マルチ、そしてフェムルンに代わるフィニッシャー、ヴェルヌ・カムダ。これは学院コントロールのリメイクを作りたい!と思い続けて半年、出番の無かったデッキをついに作成!黒:25 紫:23 白:10CA3:20 CA2:28 CA1:2光碧CA:213 紫天園の焚書炉 光碧配置物として光碧スペルのボーナスを確実な物にしてくれる。アグロ耐性向上はもち... 血牙の闇色魔女という強力な光碧の追加、ゼ・オラーナという優秀過ぎる黒紫マルチ、そしてフェムルンに代わるフィニッシャー、ヴェルヌ・カムダ。これは<a href="http://dreamdeckbuilders.blog.fc2.com/blog-entry-35.html" target="_blank" title="黒紫学院">学院コントロール</a>のリメイクを作りたい!と思い続けて半年、出番の無かったデッキをついに作成!<br /><br /><br /><br />黒:25 紫:23 白:10<br />CA3:20 CA2:28 CA1:2<br />光碧CA:21<br /><br /><strong>3 <u>紫天園の焚書炉</u></strong><br /> 光碧配置物として光碧スペルのボーナスを確実な物にしてくれる。アグロ耐性向上はもちろん、各種火力との合わせ技(ゼ・オラーナとかね)でちゃんと使う機会が訪れる。<br /><strong>3 <u>勇炎烈火槍</u></strong><br /> いまや2コス5000火力が存在する時代ですが、まだなんとか現役。<br /><strong>3 <u>魔血の刃</u></strong><br /> 熊王とかヤベーヤツが跋扈する時代なのでこれも現役。<br /><strong>2 <u>いたずらな雷精姫</u></strong><br /> CA3が偉い!けど相手によっては腐ってしまうし紫に腐りやすいカードが多いため減量。<br /><strong>3 <u>血牙の闇色魔女</u></strong><br /> 夢破りで回収するカード無いからとりあえず自壊しとくか、という便利さ。<br /><strong>2 <u>蒼聖女 セゴナ・シャダイア</u></strong><br /> 別に何かを対策したいとかはないんだけど、コントロールは配置物に触れると安心する。<br /><strong>3 <u>忍び弓の達人 ハヤセ</u></strong><br /> ラスクロで何か悪いことしようとすると大体ハヤセに待った!をかけられる。今ならヴィシュヌとか。<br /><strong>3 <u>禍福の熊猫</u></strong><br /> 天空白が何故コントロールカラーだったのかを考えた時に真っ先に思い浮かんだのはコイツでした。一応光碧要素のあるデッキなのでクロノチェックの価値は高い?<br /><strong>3 <u>チェシャ猫</u></strong><br /> タダで出てきて打点になる。おまけにアルゴー避けの細かいユニットを処理してくれる。<br /><strong>3 <u>堕魂術の大魔謀 アルゴー</u></strong><br /> どんな相手でも堅実にアド差を広げてくれるパワーカード。<br /><strong>3 <u>砂エルフの射手隊</u></strong><br /> 貴重な大型除去枠を担う。夢破りで出しなおすのも良し。<br /><strong>3 <u>完全なる眠り</u></strong><br /> シャクトも陽光橙も絶対に○すという強い意志。<br /><strong>2 <u>紫炎烈火の大勅命</u></strong><br /> 一体何用のカードなのかと問われると答えられないけど、光碧CAのカードを減らしたくなくて抜けないでいる。謎枠。<br /><strong>2 <u>死哭の戦乙女 クロエ</u></strong><br /> 不利な状況でしかプレイしたくないので、手札でダブつくのを嫌って2枚。<br /><strong>3 <u>火獄を統べるもの ゼ・オラーナ</u></strong><br /> 表向きのフィニッシャー。あんまりないけど手札2枚捨てて戻ってくるアビリティの存在は意識しておこう。<br /><strong>2 <u>嵐王邪龍 ヴェルヌ・カムダ</u></strong><br /> 真のフィニッシャー。走れば勝つので中途半端にドラゴン採用する案は無しで。デッキにならなかった。<br /><strong>2 <u>火葬する屍鬼</u></strong><br /> 3枚引くとキレる理論。<br /><strong>2 <u>白輝昇天の奇跡</u></strong><br /> 光碧CAの枚数確保に。じわじわアド差拡げて勝つデッキなのにアド損カード使うのもどうなんだということで、1ゲーム中に2回も撃たなくて良いよう2枚採用に留める。<br /><strong>3 <u>黒墳墓の夢破り</u></strong><br /> 場に出てしまった脅威を対処するより手札を攻めて事前に対処しておく方が簡単なデッキなので、引いたら積極的に活用しよう。故にCAヤードに光碧があるかは常に確認しておこう(あっ、となってからでは遅いのだ)<br /><br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;">学院なんて存在しない、いいね?</span><br />黒紫、というか天空の黒と紫では、最近よくいるP5000くらいのバケモンに対処できないので、白いカードでその部分を補いました。結果、最終的なSSは黒黒黒,紫紫紫,白を要求するというよくばり構築に。黒いカードが腐りにくいので若干タイトさを感じますが、意識しておけば問題ない範囲です。<br />禁止制限の発表を受けての所感は、闘竜による突然の死に怯えなくてよくなったことと、対処方法がめんどくさい蒼眞のお手軽連続ターンから開放されたことで、よりどっしりと構えるコントロールデッキの幅が広がるだろうな、という感じでした。<br />今回は一応?新環境での1発目なので「ゆうてある程度はアグレッシブなデッキもおるやろ。そこを確実に潰して、コントロール対決は拾えたらラッキーくらいで臨んでもそこそこの成績までイケるんちゃう?ついにこのデッキの出番やで!」という感じでデッキ選択を行ったのですが<u><strong>アグレッシブなデッキを潰せていない</strong></u>という結果に。おかしいなぁ・・・これはプレイヤーがポンコツ説ありますね・・・。<br /><br />そんな横浜2-4のクソザコ簡易レポートはこちら↓(対戦ありがとうございました)<br /><hr size="1" /><br />1.陽光紫ミノ後手×<br />1→1→3→ミルテヴォルテミレイカ。こちらは2ターン目除去3ターン目ハヤセチェシャ猫4ターン目アルゴーで悪くない動き。しかしその後戦龍2連打でアルゴー仕事できず、ライフ6。全体3000をメインで撃つか相手ターンで撃つかで相手ターンに回したらスタックミレイカAアビで死亡。速攻持ちでライフ詰められるとしてもメインが正解だった?(ミレイカともう1体ならどの道死ぬけど昇華ミレイカだとSS足りなかった気が?)<br />4ターン目の返しのブロックもミスっぽい?夢破り手札にあるからハヤセとチェシャ切って5ターン目ハヤセ回収してSS使いきった方が無難。<br /><br />2.アトランティカ白橙先手○<br />夢破り2枚抱えたまま、CAに光碧こずヤキモキ。カムダ走らせて「このままカムダ回収して殴ってりゃ勝ちでしょー」と思ったらオズマさん登場でSSに埋まる。ダンテスも出てきてさすがに処理厳しいと判断、捨て札からクロエ拾って流す。ヴィシュヌ出されるもさらにハヤセ、アルゴーと追加し、ようやく相手の手札を枯らす。全体除去トップされたら時間切れ、を覚悟で戦場にクロック増やし、引かれず押しきり。<br /><br />3.陽光ゴズ先手×<br />幸いメニズマ出されず。ウルディーをチェシャ猫で処理できていたので、時代2ヴィシュヌに対してアルゴー。血牙と夢破りで手札枯らしてさぁどうだというところで5枚ドロー捲れる。更なるヴィシュヌからゴズまでは対処できたけど、5枚ドローが響いて負け。<br /><br />4.オートマタtイデアス先手○<br />ピュリアノに刺さる除去を引けずヒヤヒヤ。しかし出てこず。聖戦場出されると大損だけど他にすることもないしと展開。場が優勢のまま相手時代Ⅳ、エルニーサからイデアス出てくる。カムダ発進までもう1ターン必要で場合によっては危ないな、ということで、血牙犠牲から夢破り夢破りで手札枯らしておく。次ターンセゴナカムダの構えでなんとかなって勝ち。<br /><br />5.天空青紫先手×<br />1体目の曹操は昇天。2体目がチェシャ猫捲りと同時に出てきて思わぬダメージ。次ターンユウファで押し込まれて負け。<br /><br />6.天空青単後手×<br />シャクシャインに対してアルゴー、シャクシャイン犠牲にしてくれたので「いいぞー次に眠り撃ちたいぞー」と思っていたら思惑通り2コス2体。よっしゃ眠り構えてENDや!と思ったらクロエ捲る。これ調整フェイズまで待っても展開してくれないだろうなと思い戦闘前眠り。リン・ヒナセとガスタルフ出される。ゼ・オラーナはハンドベルで消され、アミスィが追加。発展でリン・ヒナセ誘発を嫌って魔血撃つが2体目がこんにちは。更にヴァルニカでゼ・オラーナ仕事できず。カムダ出してもハンドベル&アミスィが待ち受けており、オーラが止まらず負け。<br />
12月01日 2017

【天空+1】猫エイジャ

俺はこのまま鹿角シャーマンを使わないままラスクロ人生を終えるのか。おにねこさんファンとしてそれはどうなんだ。なにか、なにか策はないのか…!ということで色々思案した結果、鹿シャーマンと相性の良いエイジャ、そして勇猛付与が大きなメリットとなる眠り猫の組み合わせで構築することに。橙:28 青:24CA3:20 CA2:303 鹿角の大シャーマン 主役。CA2なのに戦場にあってもなくてもいいような性能とか思っても言... 俺はこのまま鹿角シャーマンを使わないままラスクロ人生を終えるのか。おにねこさんファンとしてそれはどうなんだ。なにか、なにか策はないのか…!ということで色々思案した結果、鹿シャーマンと相性の良いエイジャ、そして勇猛付与が大きなメリットとなる眠り猫の組み合わせで構築することに。<br /><br /><br /><br />橙:28 青:24<br />CA3:20 CA2:30<br /><br /><strong>3 <u>鹿角の大シャーマン</u></strong><br /> 主役。CA2なのに戦場にあってもなくてもいいような性能とか思っても言ってはいけない。<br /><strong>3 <u>千年森の神官長 ピュラ</u></strong><br /> 天空の橙って何だよ(哲学)ということでありがちなSS伸ばす構築に。<br /><strong>3 <u>歌樹園の詩想家</u></strong><br /> 天空の青って何だよ(難問)ということで音楽家と手を組むことに。<br /><strong>3 <u>アポロン</u></strong><br /> 天空の橙とはアポロンである。<br /><strong>3 <u>天華の武聖 エイジャ</u></strong><br /> レベルⅢの置き物であることから、デッキ内のレベルⅡ以下軽量ユニットはある程度の数がほしい。緑ランプとのシナジーもあるし火食い虎とか良さげ・・・なのですが、色バランスとかCAの関係で虎は切捨て。<br /><strong>3 <u>原初の岩の賢者 クトム</u></strong><br /> 雑なデッキパワー底上げ。<br /><strong>2 <u>血肉餓えの大長 ロノ・ガダー</u></strong><br /> 引き摺り出す対象にもってこい。魂石化は鹿シャーマンの恩恵があることを忘れてはならない。<br /><strong>3 <u>闘獣王 ガルバ・ベルガ</u></strong><br /> そこまで素早くSSを伸ばせるデッキではないですが、6個まではストレートに置いていきたい。<br /><strong>3 <u>ヴィシュヌ</u></strong><br /> エイジャの緑ランプ効果を誘発させて無理やり押し込むプレイング。<br /><strong>3 <u>トポカの眠り猫</u></strong><br /> めっちゃ浮いてるけど、数少ないオーラとしてダメージクロック、ブロッカーの役割を果たせている。<br /><strong>2 <u>夢氷の奏者 ボラグトゥ</u></strong><br /> しばらく使ってないと忘れるけど、時代Ⅲから2000/2になるんですよ。エイジャ下で小隊攻撃する頭数としてカウントできる。<br /><strong>3 <u>極海の宝声 アイネ</u></strong><br /> 音楽家を採用することで猫CBを活かせるかもしれないし、序盤を持て余すこともなくなるはず!<br /><strong>3 <u>幽玄の弾き手 ゼンリ</u></strong><br /> ダブルシンボルなので序盤にきちんとプレイできるかというと怪しめ。<br /><strong>2 <u>時海の究明家 クレシュタ</u></strong><br /> 別になにかを対策したいとかではなく、この辺のコストのグッドスタッフとして。<br /><strong>3 <u>青氷石の魔笛</u></strong><br /> なぜ音楽家なのか?本当の答えは、グッドスタッフでまとめるのも無くはないんだけど、そうすると適切なCA3が見つけられなかったから・・・。<br /><strong>3 <u>静寂のハンドベル</u></strong><br /> ということでCA3。<br /><strong>3 <u>大極風</u></strong><br /> これもCA3だから。<br /><strong>2 <u>雪熊のシャーマン</u></strong><br /> 3枚引くと切れる理論で2枚。<br /><br /><br /><br />何度か使用して思ったのは、<br />猫、鹿シャーマン、エイジャのうち<span style="font-size:x-large;">2つですら揃えにくい</span><br />ということで、そんなに綺麗に猫に勇猛付けて気持ちよく殴るぜ!という展開にはなりませんでした。<br />その結果何が起きるかというと、どこかで見た音楽家とバウンスをプレイし、どこかで見たファッティをプレイする、というなんの目新しさもないゲーム体験が生まれるんですね。まさに無情。他のデッキを使えばもっと楽しめただろうに。ということで速攻で解体となりました。<br /><br />鹿シャーマンを諦めきれないので、クラシック白橙で劉備ブリューネみたいなデッキ作って遊びます(CA3が見つからず製作難航中)<br />
11月25日 2017

【陽光+1】スローイング清姫

 「ヤマタケCBで清姫を投げつけるだけのデッキが組みたい」という嫌がらせにもほどがある願望を叶えるべく、完成したデッキがこちら。紫:38 白:18CA3:20 CA2:303 ヴェガの風見張り 三世界構築ってあんまりレベルⅠいないよね…ね!3 精霊鳥の風神官 ナグシルバ 清姫で指定したユニットが防御に回った時にハマると気持ち良い。3 ゼネス よくある1コスレベルⅡP2500。3 拝火族の獣化魔術師 これで1コスユニット...  「ヤマタケCBで清姫を投げつけるだけのデッキが組みたい」という嫌がらせにもほどがある願望を叶えるべく、完成したデッキがこちら。<br /><br /><br /><br />紫:38 白:18<br />CA3:20 CA2:30<br /><br /><strong>3 <u>ヴェガの風見張り</u></strong><br /> 三世界構築ってあんまりレベルⅠいないよね…ね!<br /><strong>3 <u>精霊鳥の風神官 ナグシルバ</u></strong><br /> 清姫で指定したユニットが防御に回った時にハマると気持ち良い。<br /><strong>3 <u>ゼネス</u></strong><br /> よくある1コスレベルⅡP2500。<br /><strong>3 <u>拝火族の獣化魔術師</u></strong><br /> これで1コスユニット12枚!<br /><strong>3 <u>天駆ける神竜妃 テア</u></strong><br /> さらにドン!15枚!テアで見せる用にヴィルフレイマでも入れようかと思ったけど、手札にそんな余裕がない&トリプルシンボルが厳しいということで単体採用。<br /><strong>3 <u>精霊火術師 ファピナ</u></strong><br /> 貴重なレベルⅠ戦力。<br /><strong>3 <u>スワント・スピアマスター</u></strong><br /> 第3のスペルでパワーアップマン。<br /><strong>3 <u>清姫</u></strong><br /> 1発3点通せば仕事はしたと言える。<br /><strong>2 <u>風翼宮の侍女</u></strong><br /> 他に何を入れても弱そうだったので、損しにくいコイツで2コス枠を補強。<br /><strong>3 <u>雷平原の戦詩人 トルネダ</u></strong><br /> トルネダ先生、出番です!CBおいしいです!<br /><strong>3 <u>白馬のケンタウロス</u></strong><br /> ヤマタケと清姫とかマナベース壊れる。ということでプレイアブルな白紫マルチが2種ある陽光で構築。トルネダから綺麗に展開できると優秀。<br /><strong>3 <u>援雷弾</u></strong><br /> 薄々お気付きの方もいらっしゃるでしょうが、キャントリップ大好きなんです。<br /><strong>3 <u>紫伝の祈り</u></strong><br /> 時間をかければかけるほど不利になるのでとにかくみんなのりこめー<br /><strong>3 <u>銀史の祈り</u></strong><br /> これも1コスキャントリップ。ただしスピアマスターは反応してくれない。これで6枚掘れるんだから何かコンボ要素入れたいよな、テアとヴィルフレイマとかさ、でもヴィルフレイマは以下略<br /><strong>3 <u>白輝昇天の奇跡</u></strong><br /> とにかくどかして殴る!殴れなくなったら負け!その点1コストってすげぇよな、速攻と合わせて最後までワンチャンあるんだもん。<br /><strong>3 <u>白き隆盛と紫の暴走</u></strong><br /> <a href="http://dreamdeckbuilders.blog.fc2.com/blog-entry-55.html" target="_blank" title="【陽光】白紫激おこスワント"><u>前回の反省</u></a>を活かして、今回はデッキを超軽量化した。1→1&1と動けば3ターン目に撃つことも有り得る?<br /><strong>3 <u>ヤマトタケル</u></strong><br /> 白白白は出ないと思って良いので優先的にSSにします。悲しい。<br /><br /><br /><br /> 清姫を使うなら、速攻で3点通した後指定したユニットを防御に回らせ、ダメージレースを制するのが理想だろう。と思いビートダウンにしましたが「清姫は通すよ。他のユニットが攻撃してきたら防御するけど」という風に構えられるとこれ毎ターン3点しか通らなくて勝てなくね?という裏目の存在に気がついてしまい、実を言うと毎回ヒヤヒヤしながら攻撃宣言してます(ユウファください)<br /> 使ってみた感想としては、せっかくユニットを高速展開できるデッキなのにレベルⅠが少なすぎて、時代Ⅱになるまで殴れないのがもったいないばかりか発展に失敗するともう「その1ターンの遅れって致命的ですよね???」という感じで気分は投了のままゲームを続ける死体になってしまうため、何が言いたいかというと(ロジカニアシューターでいいのでください)<br /> 結局出しても殴れないなら橙単で良くない?橙単の方がユニット1体1体がパワフルだし(しかもこのデッキは橙単相手にすこぶる相性が悪い)勝ってる点が見つからない。ということでこのデッキは入水自殺(お蔵入り)となりました。
11月18日 2017

【アトランティカ+1】ロジカベルシガノア

時代を上げればベルシ・ガノアから第六天魔王合法配置できるじゃん。オルケンソウルリリーフでも合法配置できるじゃん。ロジカベルシガノア始まったな!という勢いで出来上がったオモチャ。黒:30 青:29CA3:22 CA2:283 スクルド これが来たら多少はマシになるかと思ったけど、オモチャ感が増しただけだった。3 時使いの長 オルケン オルケン使おうとすると極めてオルケンに依存したデッキになる件について。3 ... 時代を上げればベルシ・ガノアから第六天魔王合法配置できるじゃん。オルケンソウルリリーフでも合法配置できるじゃん。ロジカベルシガノア始まったな!という勢いで出来上がったオモチャ。<br /><br /><br /><br />黒:30 青:29<br />CA3:22 CA2:28<br /><br /><strong>3 <u>スクルド</u></strong><br /> これが来たら多少はマシになるかと思ったけど、オモチャ感が増しただけだった。<br /><strong>3 <u>時使いの長 オルケン</u></strong><br /> オルケン使おうとすると極めてオルケンに依存したデッキになる件について。<br /><strong>3 <u>時の渡り鳥</u></strong><br /> 2ターン目の動きがどれもこれも弱いため、コイツはとても良い選択肢。・・・なのだが、青青が微妙に使い辛い。<br /><strong>2 <u>理力の降来</u></strong><br /> まず、クロノフォースメイデンを場に出さないとコンセプトもなにもあったもんじゃないため投入。<br /><strong>3 <u>未来からの到達</u></strong><br /> コスト踏み倒しウェーイ。現代ラスクロにおいてはたとえ3コストになったとしてもクロノフォースメイデンは重い。<br /><strong>2 <u>血牙の闇色魔女</u></strong><br /> なんのシナジーもないけどコストとかCAとか諸々便利なためデッキに入ってる。<br /><strong>2 <u>暗殺</u></strong><br /> 気休め程度の除去。オルケンあるしまぁ・・・。<br /><strong>3 <u>アルセーヌ・ルパン</u></strong><br /> 3世界ではうまく使えば活躍できると思う。<br /><strong>3 <u>理法の元首 ロギナス</u></strong><br /> 概ねCBで捲るだけのカード。<br /><strong>3 <u>理力の銛打ち</u></strong><br /> 時代上げ要素でありロジカである。<br /><strong>3 <u>シャドウスイーパー</u></strong><br /> 優良ロジカ。<br /><strong>3 <u>クロノフォースメイデン</u></strong><br /> ベルシガノアにSCできる。ソウルリリーフできる。信長になるwww うはー 夢が広がりんぐ<br /><strong>3 <u>生ける冥府門 ベルシ・ガノア</u></strong><br /> 未来からの到達→クロノフォースメイデンからベルシガノアSC→レティシャ・メニズマ配置、クロノフォースメイデン回収、が早いデッキにも通用する黄金パターン。残ったベルシガノアはオルケンで盾にしてもいいし、ソウルリリーフしてもいい。<br /><strong>3 <u>双魂姫 レティシャ・メニズマ</u></strong><br /> ということで採用。ぶっちゃけアトランティカには碌な高コスト黒ユニットがいない。<br /><strong>2 <u>ウルド</u></strong><br /> 最初は「せっかくオルケンリリーフのギミックあるし、派手なの仕込んどこ」くらいの気持ちで入れてたけど、青黒マルチが多いので意識すれば素出しすることが可能なことも。なお配置してもすぐに勝てる訳ではない辺り、このデッキの実力はお察しである。<br /><strong>3 <u>第六天魔王織田信長</u></strong><br /> これだけ強いと色々な可能性を考えてみたくなるよね。<br /><strong>3 <u>ソウルリリーフ</u></strong><br /> 信長とかウルドを合法配置するのに使う。<br /><strong>3 <u>新世の導き</u></strong><br /> スクルド採用で有難みが増した気がする。<br /><br />で?ダロスは?<br />→時代ヤードを裏返すカードが実用に耐えなかったので要らなくね?となってしまった。結果申し訳程度のロジカ要素しかなくなってしまった。ロジカには別の方向性で生き残って頂きたい。<br />ベルシガノアで配置したい4、5コスト辺りのカードがあれば少しはマシになるのではないか、とクラシックバージョンを考えてみましたが、あんまり変わらなかったのでベルシ・ガノアを使いこなすことは諦めました。うまく運用できた方はご一報ください。<br />スクルドに関しては、初手でオルケンと揃ってAアビを使い始めたとしても「これはオモチャだな」としか思えなかったので、白青のコントロール路線の方がまだ実用的な気がしました。<br />総じて、今回の実験は失敗に終わったと言えます。しかし、我々が歩みを止めることはありません。それがゼウスへと至る道であると、信じているから・・・<br /><br />~Fin~
11月09日 2017

【クラシック】7人の将

みなさん、ラスクロ楽しんでますかー!早いもので、公式のサポート休止まで半年を切り、ツアー後半戦(WORLD CHAMPIONSHIP)開幕まで1ヶ月となりました。最近は「あのカード使いたかったんだよなぁ」という後悔が残らないように、多少無理矢理にでもデッキの形にして遊んでいます。みなさんも後悔が残らないように、ラスクロを遊び尽くしてください!ということで、ワールドチャンピオンシップ開幕までの1ヶ月間はクソデッキ特集です... みなさん、ラスクロ楽しんでますかー!早いもので、公式のサポート休止まで半年を切り、ツアー後半戦(WORLD CHAMPIONSHIP)開幕まで1ヶ月となりました。<br />最近は「あのカード使いたかったんだよなぁ」という後悔が残らないように、多少無理矢理にでもデッキの形にして遊んでいます。みなさんも後悔が残らないように、ラスクロを遊び尽くしてください!<br />ということで、ワールドチャンピオンシップ開幕までの1ヶ月間はクソデッキ特集です!たぶん4つくらいある!これまでならお蔵入りとして静かに葬るレベルの紙束ですが、最後の環境ということでレシピを保存しておくかぁ~、といった感じです。それでは1発目、どうぞ!<br /><br /><br /><br />橙:27 白:12 黒:7 青:4 紫:4 無:3<br />CA3:18 CA2:32→31<br /><br /><strong>3 <u>神告の秘使者 エルニィ</u></strong><br /> エルニィの大魂話術に応えたのは、時代を超えて集った7人の将であった。<br /><strong>3 <u>劉備</u></strong><br /> 白担当。1人呼んだら3人で来た。<br /><strong>2 <u>覇王拳神 ベルカ</u></strong><br /> 橙担当。橙の武将が弱すぎたのでそれっぽい神を連れてきたよ(速攻は付かないけど)。ユニット数を参照するのは解決時であり、Tアビ誘発時点では何を選んでも良いので7コストまでSS送りにできるぞ!<br /><strong>3 <u>武田信玄</u></strong><br /> 紫担当。第六天魔王をサーチする。<br /><strong>3 <u>織田信長</u></strong><br /> 黒担当(仮)<br /><strong>3 <u>第六天魔王織田信長</u></strong><br /> 黒担当(真)。調子に乗ってすぐに昇華せず、張飛と神ベルカ分の除去が終わってから昇華しよう。<br /><strong>3 <u>流水の武者巫女</u></strong><br /> 青担当。これでオーラ戦力が信長9点+関羽5点+武者巫女4点で18点。足りない2点は張飛神ベルカ信長×2の除去があるからどこか通るやろ!勝ち!<br /><strong>3 <u>関羽</u></strong><br /> 6人目。<br /><strong>3 <u>張飛</u></strong><br /> 7人目。<br /><strong>3 <u>千年森の金陽姫 ウルディー</u><br />3 <u>豊穣の巫女</u><br />3 <u>千年森の神官長 ピュラ</u><br />3 <u>アポロン</u></strong><br /> とにかくSSを延ばす。ちなみに10枚に届く頃にはリソースがカツカツなので、たぶんハンデスとかされたら揃えられないんだろうなぁと思ってる。<br /><strong>3 <u>新緑世界への芽吹き</u></strong><br /> 信玄が出せるかもしれないので、信玄をSSに置くのはギリギリまで待って良い?アポロンと噛み合ってないのは気にしない。<br /><strong>3 <u>龍王の厄災日</u></strong><br /> SS増やすだけの連中ではチャンプブロックにしかならないので、これで耐え。<br /><strong>2 <u>銀史の祈り</u></strong><br /> サブプランとして白橙風のデッキとして振舞う、というコンセプトなので、白くて手札が減らなくてパーツを探せるこれを採用。使い勝手はあまりよろしくない。<br /><strong>3 <u>神樹の宮 オルネア</u></strong><br /> 無理矢理色を揃えます。<br /><strong>1 <u>狂暦の魔覇者 ゴズ・オム</u></strong><br /> ウルディーで置く用。青か紫SS担当になる。<br /><br /><br /><br />時代Ⅲになるまで、生きてSSを10個置くことだけを考えて<br />「頼む~エルニィ除去しないでくれ~」とドキドキの1ターンを過ごし、<br />ド派手に武将達を並べるだけのデッキです。<br /><br />・・・確かに派手は派手なのですが、結局エルニィで殺るかエルニィが殺られるかのゲームでしかない上に、<strong><span style="font-size:x-large;">ゲーム中まったく楽しくない</span></strong>という欠陥を抱えていたため3回くらいで使うのを止めました。解散!
08月24日 2017

【アトランティカ+1】第六界の天下人 ノブナガ

可能性の極地では、召喚英雄である信長が神へと昇華する。そんな歴史もあるのかもしれない。ということで、ツアー名古屋で使用したデッキです。黒:50CA3:24 CA2:263 盗賊の魂 先に置いておけるためテンポ的にgood。オルシャを出すまで待つことができる。3 異端の宿命 そのうち神ダロスは落ちるので、実質好きなユニットと交換なカード。3 ザルガンの腐液飛ばし 流石に低スペックですがゾンビなので。他はもっと酷... 可能性の極地では、召喚英雄である信長が神へと昇華する。そんな歴史もあるのかもしれない。ということで、ツアー名古屋で使用したデッキです。<br /><br /><br /><br />黒:50<br />CA3:24 CA2:26<br /><br /><strong>3 <u>盗賊の魂</u></strong><br /> 先に置いておけるためテンポ的にgood。オルシャを出すまで待つことができる。<br /><strong>3 <u>異端の宿命</u></strong><br /> そのうち神ダロスは落ちるので、実質好きなユニットと交換なカード。<br /><strong>3 <u>ザルガンの腐液飛ばし</u></strong><br /> 流石に低スペックですがゾンビなので。他はもっと酷いので。あとCBに頼りすぎるのは良くない。暗黒祭壇で復活させて必死に山札を掘らねばならぬこともあるのだ!<br /><strong>3 <u>ネデム黒園の霊守り</u></strong><br /> 序盤を凌ぐためのキーカード。腐色軍団をくるくるできると勝利は近い。<br /><strong>3 <u>血牙の闇色魔女</u></strong><br /> 序盤のSSの使い道としては十分。<br /><strong>3 <u>絶夢の魔黒医 オルシャ</u></strong><br /> 時代Ⅱで手札を枯らして信長を長持ちさせよう。オルシャを出されるとユニットではなく除去を捨てたくなるのが人間ってもんよ。<br /><strong>2 <u>ロジカの屍毒兵</u></strong><br /> 手札は枯らしたものの、盤面がショボすぎて殴られ続けて死ぬ。というのが主要な負け筋の一つ。時代Ⅱにおけるユニット不足を補うために採用。<br /><strong>3 <u>慟哭の腐色軍団</u></strong><br /> ユニットを除外という条件に苦しめられますが、デッキを掘ってパーツを探せるとポジティブに考えましょう。<br /><strong>3 <u>ネメシス</u></strong><br /> 神ダロスで拾う候補になり得るユニット。闘竜はネメシス出されたらとりあえず除去しなきゃいけないでしょ→3000ビートが受けきれず死ぬ。<br /><strong>1 <u>鮮血王 アシャー</u></strong><br /> レベルⅢなのにP3000とか弱くねーか?時代Ⅳは信長2種出してるだけで勝てるし、いつ強いのこれ?むしろ時代Ⅱで動ける壁がほしい。ということで思い切って屍毒兵に変えた。ゾンビは減るけど変えて正解だった。<br /><strong>3 <u>可能性の黒極神 ダロス</u></strong><br /> 当たり前ですがスペルやヒストリーから除外しましょう。暇なときに行う捨て札整理は大事。<br /><strong>2 <u>織田信長</u></strong><br /> 昇華前と昇華後、どちらかが2枚でもデッキが回るだろうという判断。時代Ⅳまでもつれるゲームだと普通に頼もしい。<br /><strong>3 <u>第六天魔王織田信長</u></strong><br /> 明確なフィニッシャー。逆転の芽を摘み蓋をする能力は圧倒的。除去されても時代Ⅳにダロスで回収して素出しする。昇天を撃たれた場合は?故に3枚採用。<br /><strong>3 <u>古きザルガンの隆盛</u></strong><br /> オルシャとゾンビトークン展開→次ターンチャンプブロック&これで盤面流す、というプランは必要であるという判断。オルシャの返しに即スウ・ア出されたらもうシラネ。あとはアリオンに効くのではなかろうか。<br /><strong>3 <u>ゲーデの禁呪法</u></strong><br /> 捨て札はリソースなのでその辺考えながら使うかどうか判断しなければならない。パルテネッタは天敵なのでそういう相手には絶対に保持しておくこと。<br /><strong>3 <u>ロヴォスの暗黒祭壇</u></strong><br /> ゲームが長引きそうな相手だなと判断したら場に出すことを考えます。腐色軍団の追加コストが要らないのちょーつよいよ。<br /><strong>3 <u>苦痛の魔術師匠</u></strong><br /> 黒魔術回収はもはやおまけ。そんなに入れてる枠ないです。<br /><strong>3 <u>呪骨の破城槌</u></strong><br /> 正気を疑う捨て札肥やしCB12枚体制。腐色軍団を安定運用できればデッキが成り立つと判断し、追加の3枚。ユニットだったのは僥倖。こんなにゴミを混ぜて大丈夫か?大丈夫なんです!SS3つで出せるカードが中心で、5つ必要になるのは早くても信長昇華がしたい時代Ⅲ直前のターン。ゴミを引いてからでいいや、とSSを置かずに過ごせるターンが存在します。5つ置いた後はネメシスコストに充ててもいいし、時代Ⅳで信長を素出しできる6つ目を置いてもいい、という感じで使い道が残されています。<br /><br /><br /><br />おおまかな流れは<br />時代Ⅰ~Ⅱ.ハンデスやP3000ユニットで誤魔化しながら生き延びる<br />時代Ⅱ~Ⅲ.神ダロスを使って信長2種を揃える(大体相手の手札がなくなる)<br />時代Ⅲ~Ⅳ.信長が殴ってれば勝てる。除去されたら時代Ⅳで信長2種を回収、素出しすることを考える<br />という感じ。<br /><br />引いた信長はキープして、神ダロスで足りない信長を回収する分以上に捨て札が肥えたならば、その時必要なユニットを拾ってきても良い、みたいな感じでプレイしてました。<br />一番辛いのは時代Ⅱ。ハンデスするのはいいのですが、アトランティカ黒では盤面を取り返す手段が乏しい。信長着地から殴り始めてようやく・・・という感じで遅いんですよね。ほんとアルゴーがあれば完璧なんだが・・・。<br />基本的に後手の方が強いデッキだと思っているのですが(信長着地ターンが早くなる&時代Ⅱでやることがあんまりない)速いデッキ相手に後手を取るのが本当に正解なのか検証しきれなかったため、ツアーでは一応先手を選択してました。誰か代わりに検証してください・・・。<br /><br /><br /><br />それでは以下、いつもより更に雑な気がするツアー名古屋簡易レポです。<br /><br />1.天空黒単後手○<br />CBで通常信長が捨て札に。パルテネッタで除外はヤバい→夢魔女サーチでパルテネッタ。暗黒祭壇置いてゾンビ除外の方向に向かわせる。相手のユニット&ゾンビの群れはこちらのオルシャゾンビチャンプ&隆盛で一旦流す(ここで血牙犠牲を忘れてくれたので助かる)。なんとか時代Ⅲで昇華信長が着地。何度かパルテネッタ効果で信長が破壊されそうなタイミングがあるも、相手の盤面も吹き飛ぶため生還。時代Ⅳまで生き延び通常信長も駆け付け勝ち。クロエ引かれると負け濃厚だったしそもそもパルテネッタが居座り続けたのがヤバイしで勝ちを拾えたのは幸運。<br /><br />2.陽光橙先手×<br />盗賊の魂→スウォードCBからアルマイル<br />血牙夢魔女→赤陽CBから赤陽。ラクシュミ配置ラクシュミ捲りでSSが6枚に。獣人も追加。7点受ける。<br />禁呪法構える→何か2体追加。12点受ける。<br />オルシャ出すけど投了。<br /><br />3.陽光橙先手×<br />相手は緩やかな動き。色々誤魔化しながら信長昇華するも、次ターン時代Ⅲに発展できず!CBで5枚落とすか落とさないか、落とすとあと2ターンでデッキが無くなるが、落とさないとダロスはもう使えなくなる。落とした結果チャンプブロックで凌がれてLO。<br /><br />4.アトランティカ5色武&龍後手○<br />あちらノルイン血牙、こちら血牙と腐色でペチペチ殴るような展開。血牙同士が相討ち、ネメシス出した返しに厄災。こちら暗黒祭壇配置であちら信玄。オルシャ出して禁呪法構えたけど、これ信長昇華で走ってきたら辛くね?メインで信玄除去だったのでは?とヒヤヒヤしてたら電撃カムダ。マイナス6000当ててセーフ。こちらが信長昇華で盤面取って勝ち。<br /><br />5.陽光黒単先手○<br />相手に先にオルシャ出されて「ですよねー」な感じ。信長捨てさせられたしダロスは見えてないしで昇華は遠そう。血牙腐色アシャーで殴り続けてライフを減らしていく。CBでうまいこと捨て札が肥えて信長昇華が見えるも、相手の場には血牙がいるからスタック挟まれる。発展で英霊喰らいも回収される。しかしどちらもこちらの盤面掃除に使用されたため、安全に信長着地して勝ち。<br /><br />6.陽光白青橙先手×<br />マリガンでダロスと信長セットを下に送る怪しいスタート。セゴナにⅠ→Ⅱ、Ⅱ→Ⅲで破壊されつつのらりくらり。エルニーサで聖戦場サーチ。腐色で殴り、血牙とオルシャで小隊攻撃、ここがミス。手札から腐液飛ばし配置で構えて信長回収待ちが正解。(一枚はSSに置いたため実質ラスト)ダロス引いて場に出したがこれも怪しい(チャンプブロックする?ほんとに?)。昇華信長時代Ⅳ配置プランを考えるのが遅れた結果、時代ⅣになったのにSS足りず1ターン逃す。イデアスにむちゃくちゃされ負け。<br />
08月09日 2017

【天空+1】マルチナ・システム

マルチナと青鼓舞で古き良きオーラブレイクがしたいなぁ。4コストでなんでも破壊できるぞ!(選べるとは言ってない)→覚醒セゴナで全部起こして相手ターンにも破壊したろ!(なお手札はない模様)…ということで雑な光碧デッキが完成。CA3:24 CA2:23 CA1:3白:21 橙:14 青:15光碧CA:443 天征の白聖騎士 アイギナ アイギナの攻撃が通ればいい感じに戦える。通れば。3 神略の聖軍師 シェスナ シェスナの隠さ... マルチナと青鼓舞で古き良きオーラブレイクがしたいなぁ。4コストでなんでも破壊できるぞ!(選べるとは言ってない)→覚醒セゴナで全部起こして相手ターンにも破壊したろ!(なお手札はない模様)…ということで雑な光碧デッキが完成。<br /><br /><br /><br />CA3:24 CA2:23 CA1:3<br />白:21 橙:14 青:15<br />光碧CA:44<br /><br /><strong>3 <u>天征の白聖騎士 アイギナ</u></strong><br /> アイギナの攻撃が通ればいい感じに戦える。通れば。<br /><strong>3 <u>神略の聖軍師 シェスナ</u></strong><br /> シェスナの隠された能力、CA9発展は意外と出番があるのでお忘れなきよう。<br /><strong>3 <u>蒼聖女 セゴナ・シャダイア</u></strong><br /> 配置物に触れる安心感。ごく稀に3ターン目から物理で相手を黙らせててちょっと引く。<br /><strong>3 <u>勇愛の戦導姫  ペネタ</u></strong><br /> ATK+1がいい仕事してるのと、スウアで主力壊滅!みたいなことをケアできるかもしれない。時代Ⅲで出されたら無力だけど。<br /><strong>3 <u>白黄砂の聖戦士</u></strong><br /> 無料君。シェスナで使いまわすとおいしいので、なめてはいけない。<br /><strong>3 <u>白輝昇天の奇跡</u></strong><br /> シェスナでCAヤードに送って発展、2発目も完備!みたいなプレイがありうる。<br /><strong>3 <u>運命手繰りの数秘術</u></strong><br /> 銀史の祈りを使わせてくれ~。何故かコスト軽減の条件が「CAヤードに」光碧CAがある場合で、戦場は無関係なため注意。後手1ターン目に新緑世界を捲って「運命手繰り寄せました(ドヤ」すると一見強そうだが実はそうでもない。ここまで貶して何故使うのかといえば、暴龍でコンバットトリックみたいに使える、青鼓舞が安定する、シェスナで無料勢グルグルさせる等で使えなくも無いギリギリのラインだから。<br /><strong>3 <u>魂石洞の黄金牙</u></strong><br /> 橙の魅力はこいつのおかげで発展ターンにシェスナとセゴナ同時出し!みたいなことが可能な点。しかし中盤以降に引いた時の腐り方が想像より厳しかった…こいついっつもCAヤードに送られてんな(青鼓舞起動)<br /><strong>3 <u>赤虹の暴龍群</u></strong><br /> こいつとペネタが意外と速やかにゲームを終わらせてくれる。パンプでアイギナを通しやすくなるのもGood。<br /><strong>3 <u>魂石村の投石猟兵 マルチナ</u></strong><br /> 素のスペックがイマイチなため、鼓舞来ることを祈ってキープするか、オーラブレイクプランを切り捨てるか迷うことが多々。<br /><strong>2 <u>命魂の戦導姫 イオータ</u></strong><br /> CAヤードから無料君を落として突然の昇天とか時探りできるとかっこいい。それだけ。い、いや、ハンドベル置く余裕が出来たりもするよ!<br /><strong>3 <u>新緑世界への芽吹き</u></strong><br /> とりあえずシェスナでCAヤードに送っておくとお得感を感じられる。<br /><strong>3 <u>瑠璃凪の乗り手 リンディ</u></strong><br /> 重めのどっしりとしたカード、と呼べるようなものがこれしかないので、貴重な戦力。ペネタで4点とか馬鹿にできないし、シェスナで覚醒するのもずるい。レムリアナ出身じゃないのに(ボソッ<br /><strong>3 <u>ヘインドラ青氷騎士団</u></strong><br /> このデッキは時代Ⅱでの戦力に乏しいですが、このカードのおかげで意外と耐えられる。シェスナでぐるぐるしたい。<br /><strong>3 <u>ロゼルの鼓舞</u></strong><br /> 光碧使ってるとだんだんCAヤードをぶっ壊すカードが欲しくなってくる経験、皆さんもありますよね?手札から直接出すよりは運命手繰っていきたい。普通にアイギナ通す手段としても使える。発展してから「あっ使えねーわ」となるのはあるある。<br /><strong>3 <u>青明の時探り</u></strong><br /> 打ち消しを構えられるなんて、覚醒セゴナ様様ですよ。<br /><strong>3 <u>静寂のハンドベル</u></strong><br /> 光碧じゃないけど必要。<br /><br /><br /><br /> 場にはシェスナとセゴナとハンドベル、手札には時探りでスペルもばっちり。もうなにもこわくない!みたいな安心感のある場を目指します。戦場さえ維持できればあとはシェスナとセゴナがむちゃくちゃするはず。<br /> デッキ内にゴミが多すぎない?という問題を全部青鼓舞に押し付けています。無料君やへインドラ君を引きすぎてどうしようもない時は、チャンプブロックに使ってシェスナで再利用される時を待ちましょう。<br /> 橙SSは1枚あればいいだろうという想定で組んだのですが、そうするとマルチナ配置してAアビ即使用、ということはできないわけで、そこがまた使いづらいんですよね。無理やり1色増やすとか?まーさかぁ…。<br /><br />
07月29日 2017

【アトランティカ+1】電光石火

ツアー金沢に参加してきました。何?闘竜が強い?高速環境に傾くならあのデッキの出番だな!ということでシャクト環境で使った【司祭と漁師と天剣の騎士団】のリメイクです。対戦していただいた皆様、どうもありがとうございました!白:33 青:16 紫:8CA3:17 CA2:31 CA1:23 勇壮なる森聖姫 元々時代上げ要素が不安定なデッキだったのでドローは安定性に貢献。レネット下で1コス全体パンプユニットに化けさせ... ツアー金沢に参加してきました。何?闘竜が強い?高速環境に傾くならあのデッキの出番だな!ということでシャクト環境で使った【<a href="http://dreamdeckbuilders.blog.fc2.com/blog-entry-16.html" target="_blank" title="司祭と漁師と天剣の騎士団">司祭と漁師と天剣の騎士団</a>】のリメイクです。対戦していただいた皆様、どうもありがとうございました!<br /><br /><br /><br />白:33 青:16 紫:8<br />CA3:17 CA2:31 CA1:2<br /><br /><strong>3 <u>勇壮なる森聖姫</u></strong><br /> 元々時代上げ要素が不安定なデッキだったのでドローは安定性に貢献。レネット下で1コス全体パンプユニットに化けさせる。<br /><strong>3 <u>銀陽弓の達人</u></strong><br /> こういう1コスユニットが欲しかったんだよ!還魂と合わせて6枚の1コス3000/3…夢のようだ。<br /><strong>3 <u>駆け抜ける軍旗手</u></strong><br /> 相変わらず軍旗手かレネットがマリガン基準。レネット下では森聖姫を呼ぶことが増えた。<br /><strong>3 <u>天剣の騎士長 レネット</u></strong><br /> 相変わらずここを除去されると脆い。<br /><strong>3 <u>輝ける機士姫 オレーゼ</u></strong><br /> 森聖姫で除外できてかつプレイアブルなCA3、という立ち位置。もっと簡単に勇猛を付与できれば評価は変わったはず(ファムナスを使うのは止めました)<br /><strong>3 <u>還魂の戦司祭</u></strong><br /> かつての超テンポカード。<br /><strong>2 <u>百の剣士長 ドゥース</u></strong><br /> この枠は散々悩んだ結果、森聖姫で除外できればなんでも良くない?という結論に。団結の見習い騎士も考えたけど一応こっちに。<br /><strong>3 <u>白黄砂の聖戦士</u></strong><br /> 無料君。パトラや進撃等で頭数が多い方が良いデッキなため採用。森聖姫で除外できるCA3なのもGood。<br /><strong>3 <u>白輝昇天の奇跡</u></strong><br /> えるしっているか あとらんてぃかのCA3は よわい<br /><strong>3 <u>新世の導き</u></strong><br /> 導き進撃は不可能を可能にするというか、速さの壁を越えるというか…。<br /><strong>3 <u>理力の銛打ち</u></strong><br /> 当時はユニットを並べてからこれ配置,即時代上げ、というプレイが多めでしたが、今は3ターン目に配置することも増えました。レネット以外の全体強化手段を増やしたのが要因でしょう。<br /><strong>3 <u>剣の舞い手</u></strong><br /> オルケンよりもプレイアブルであるという判断。突然の竜吉オーラ!!!ということは無くなりますが、青しか出ないSSは1枚が限度なので、手札で完全に腐るオルケンは許容できなかった。一応、腐ってるカードはレネット下の森聖姫で捨てたり竜吉CBで捨てたりできる(かもしれない)<br /><strong>3 <u>竜吉公主</u></strong><br /> 当時は竜吉オーラで全部通す!って感じでしたが、今は更なる速さとATKを手に入れたのでそこまで重要なカードではありません。でも使う。<br /><strong>2 <u>予兆の姫巫女 イルミナ</u></strong><br /> 今も昔も白青マルチSS。<br /><strong>2 <u>アリオンの旗手姫 フラガナ</u></strong><br /> 冬の御使い。<br /><strong>3 <u>電光石火の騎士</u></strong><br /> 青白2色では殺意が足りなかったため紫に手を出しました。<br /><strong>2 <u>クレオパトラ</u></strong><br /> 3枚あるべきカードな気もする。<br /><strong>3 <u>嵐の進撃</u></strong><br /> アトランティカのぶっ飛んでるカードランキング上位。<br /><br /><br /><br />安定性なんて投げ捨てて速さを追い求めた結果がこれです。もはやコンボデッキ。<br />対戦相手に交通事故をお見舞いするデッキをツアーで使うのもどうかと思いましたが「ジャングル チカラ スベテ!」ということでご理解頂くしかない。私自身はこのタイプのデッキをもう一度使いたいとずっと思ってきましたし、もう使う機会は来ないだろうと思っていた電光石火の騎士を使ったデッキをプレイできて非常に満足でした。<br /><br />それでは以下、ツアー金沢(3-3)レポです。<br /><br /><u>1.陽光3色テルマ 後手○</u><br />リゼロッテウルディーときて後続(主に召喚人テルマ)に怯えるも、ややゆったりとした動き。こちらは軍旗手銛打ちと動き、除去ないやろとレネットパトラ。5ターン目に銛打ち2回使って竜吉進撃で了。<br /><br /><u>2.天黒(制圧寄り)後手×</u><br />1コス3000立てたが防御不可夢魔女でゼスタールが一発通る。4ターン目に銛打ち出してノリノリで殴ったら返しがゼスタール効果&ザルガン。盤面吹っ飛びワンチャンなく負け。<br /><br /><u>3.紫t白闘竜 後手○</u><br />1T:あちら動き無し,こちら森聖姫<br />2T:あちらハンゾウ,こちら森聖姫&銀陽弓<br />3T:あちら雷精姫で銀陽弓落とす,こちら環魂軍旗手<br />4T:ハヤセ出して発展、雷精姫とハヤセがブロックの構え。<br />   こりゃまだ殴れないなとレネット出して終了。<br />5T:テアと双精で白コス構え。雷精姫とハヤセがブロックの構え。<br />   こちらメインでハヤセ昇天、スタックで2000ダメージを森聖姫、スタックで導き、時代を上げたい。ワンドロー。スタックで昇天をレネットに撃たれるが森聖姫は時代ⅢからP2500なため耐え。クロノチェック選択イルミナ、手札のCA3と交換。発展レネット回収から戦場へ。嵐の進撃で勝ち。<br /><br /><u>4.陽光白単 先手×</u><br /> やっと先手だー、ということで銀陽弓からレネットで完璧ムーヴ。かと思いきや、3ターン目の時点で昇天が3枚手札に吸い付いてきており、毎ターン1枚ずつバニラを追加するクソムーヴに。場には竜吉、手札は進撃、CAヤードに導き2枚の状況で神柱を耐える。残存ユニットは4。ここで発展すれば勝ち…!しかし発展できず死亡。<br /><br /><u>5.橙白+オルネア世界樹 先手○</u><br /> 宿命ヴィルフレイマで一掃。からのメインで5ドローされるも、残り13ライフを時代Ⅲに発展して還魂オレーゼ竜吉進撃でぴったり。<br /><br /><u>6.紫t白闘竜 後手×</u><br /> あちら2ターン目に双精配置。おっ調子悪そうだな、と森聖姫→レネットの動きをしたらあちらSS3つ立ててターンを返してくる。こんなん絶対魂爆でしょここで銛打ちを失ったら挽回できない。しかし何も出さない訳にもいかない。魂爆を使わせることができて、無ければ勝ちに繋がるカード…パトラにしておこう→ざんねん雷帝翔吼破でしたー→スウアでパトラと森聖姫も死んでください→( ˙-˙ )<br />→テア出します、闘竜×2で→( ˙-˙ )。o○(これ時代Ⅲなったらテア通って負けやん負け負けー)<br />
06月27日 2017

【天空+1】世界樹の霊光Ⅰ 青新の双極風

 君は手札が11枚の状態でメインフェイズを迎えたり、ピッチスペルを二度、三度と使用したりするラストクロニクルを見たことがあるだろうか。世界樹のもたらす恵みを得るべく、君達はこのデッキを組んでもいいし、組まなくてもいい。青:25 黒:14 橙:9 白:4 紫:4CA3:26 CA2:243 クロノグリフ~赤武片~ 2枚にしようかとも思ったけど、やはり置いた時の動きやすさは格別。橙SSが2枚ほしい場面は新緑世界で色...  君は手札が11枚の状態でメインフェイズを迎えたり、ピッチスペルを二度、三度と使用したりするラストクロニクルを見たことがあるだろうか。世界樹のもたらす恵みを得るべく、君達はこのデッキを組んでもいいし、組まなくてもいい。<br /><br /><br /><br />青:25 黒:14 橙:9 白:4 紫:4<br />CA3:26 CA2:24<br /><br /><strong>3 <u>クロノグリフ~赤武片~</u></strong><br /> 2枚にしようかとも思ったけど、やはり置いた時の動きやすさは格別。橙SSが2枚ほしい場面は新緑世界で色変換しつつ世界樹構える時しかないので、ややリスク。しかし橙SSが無くて世界樹撃てないのもまたリスク…。増やすSSがアクティブインなので、ワンチャンクロエ出せるかも!世界樹撃てるかも!とか考えながら使うSSを決めよう。<br /><strong>3 <u>新緑世界への芽吹き</u></strong><br /> 邪魔にならない橙カード。色の足りないクロノグリフ片を出せるようにしたり、クロエのための黒黒を用意したり、スノーウィ並べるために青青に変換したりして使う。とりあえず1枚引きたい場面ではまた新緑世界を引くのをケアして橙を出すのが無難…?<br /><strong>3 <u>ヴァルハラ世界樹の霊光</u></strong><br /> ラストクロニクルにおける手札の上限は6枚ですが、判定は自分のターン終了時にしかありません。つまり!手札6枚でターンを返して相手ターンに5ドロー、自ターンを迎えてドロー、手札11枚!という限界突破した状態を作り出せるのだ!<br /><strong>3 <u>クロノグリフ~黒魔片~</u></strong><br />おそらく1枚目として最も使いやすいため、3枚。ダブったとしても黒SSはクロエのために3枚欲しいし、死哭嵐のコストにしても良い。<br /><strong>3 <u>死哭嵐</u></strong><br /> クロノグリフ片ダブる問題はピッチスペルで解消できる!という発想に基づき構築を開始。<br /><strong>2 <u>深淵の黒雷</u></strong><br /> 黒雷を貼った結果手札が5枚であれば、ノザスラは生き延びる。黒雷もダブったらピッチで捨てる。<br /><strong>3 <u>死哭の戦乙女 クロエ</u></strong><br /> ノザスラから順番にスノーウィ出してるだけって勝てんのかそれ?無理じゃない?ということで全体除去→一斉展開を目指す構築に。<br /><strong>3 <u>暗雲の海賊団</u></strong><br /> メインカラーの青黒がどちらもシンボル要求がキツかったため投入。どちらのピッチでも捨てられる。<br /><strong>3 <u>クロノグリフ~蒼智片~</u></strong><br /> 2コスト2ドローの時点で、あの未完の海図並のドロー効率!ダブった場合も青SSはスノーウィを同時展開するために必用だし、青ピッチのコストにしても良い。<br /><strong>2 <u>厳格な凍結管理</u></strong><br /> こんだけ手札増えるんだから使えるんじゃね?と思って試してみたらほんとに使えた。5枚も引けばピッチ引くやろー、からの手札投げ捨てる瞬間が一番楽しいので3枚ほしい。素の3コストで撃つかピッチで撃つかの選択で奇数偶数調整が可能(地味でなかなか機会の無いテクニック)<br /><strong>3 <u>青新の双極風 ノザ・スラ</u></strong><br /> ノザスラ→小賢者は序盤のよくある動きなので、1枚目のSSは青推奨。ここが除去されると打点が足りなくなって死ぬ(LO)<br /><strong>3 <u>氷魔界の小賢者</u></strong><br /> 盤面リセット後にノザスラ→小賢者と出すと青SSを4つも使ってしまい後が続かないことがしばしば…。<br /><strong>3 <u>ヨー雪原の殴り屋</u></strong><br /> シングルシンボルありがてぇ…。<br /><strong>3 <u>炎剣の豪胆者</u></strong><br /> 紫が4枚しかないせいで実質ダブルシンボルなのが辛い。一枚目は必ずSSへ。<br /><strong>3 <u>聖魔の仲介人 ベルヤミン</u></strong><br /> ライブラリアウト寸前までカード引くしベルヤミンで下に送るしで、マリガンで下に送る順番は重要かもしれない。いちいちメモするわけにもいかないので、暗記してね☆クロエで1回殴るだけでコストが下がるので進攻値はしっかり管理しましょう。クロエを探すために4ターン目に出すことは割とある。そしてチャンプブロックする。<br /><strong>2 <u>スカイスキッパー フィニー</u></strong><br /> ベルヤミンのために何か汎用性の高い探索or制圧がほしいよね、ということで採用。<br /><strong>3 <u>聖砂銀狐</u></strong><br /> 【探索】持ちなのでベルヤミンで回収できる。これで白SSは問題ないな!(慢心)<br /><strong>1 <u>クロノグリフ~白詩片~</u></strong><br /> 採用は1枚のみ。聖砂銀狐を引くまで手札に持ち続けましょう。<br /><strong>1 <u>クロノグリフ~紫勇片~</u></strong><br /> 採用は1枚のみ。炎剣の豪胆者を引くまで(ry<br /><br /><br /><br /> 【序盤】<br />クロノグリフ片を置いたりノザスラ&スノーウィ出したりしながらなんやかんや誤魔化す。<br /> 【中盤】<br />世界樹の霊光(或いは青智片)による大量ドローとクロエによるリセットを行う。<br /> 【終盤】<br />リセット後すかさずノザスラ&スノーウィを展開。その後更なるドローとピッチスペルを用いて攻撃を支援する。<br /> 【終局】<br />うまく殴りきれたら勝ち。スノーウィが除去されたら勝ち筋消滅、ライブラリアウトで負け。<br /><br />というゲームプランで戦います。勝つのはトテモムズカシイ。<br />スノーウィと侵攻値関連を省いたデッキの基盤自体は、別のデッキ構築の際にも流用できると思うので、もっとまともなデッキにできる方は挑戦してみてはいかがでしょうか。イザユケ、ボウケンシャー!<br /><br /><br /><br />
06月04日 2017

【陽光+1】白単ソウルチェンジ

シンプルに、並べて、強化して、殴る。うまく決まればまさに蹂躙。白神柱の強さを御覧あれ!白:50CA3:27→24 CA2:233 願いつなぐ歩哨 初手の歩哨で除外したカードを、後手3ターン目にダアナにソウルチェンジして場に出す動きがとにかくインチキくさい。発展前にアラジンやアスハを出せたら展開力◎3 勇壮なる森聖姫 マリガン基準は歩哨かコレ。主力の3コスト勢が騎士でも戦士でもなかったりするのでイマイチ恩恵を感... シンプルに、並べて、強化して、殴る。うまく決まればまさに蹂躙。白神柱の強さを御覧あれ!<br /><br /><br /><br />白:50<br />CA3:27→24 CA2:23<br /><br /><strong>3 <u>願いつなぐ歩哨</u></strong><br /> 初手の歩哨で除外したカードを、後手3ターン目にダアナにソウルチェンジして場に出す動きがとにかくインチキくさい。発展前にアラジンやアスハを出せたら展開力◎<br /><strong>3 <u>勇壮なる森聖姫</u></strong><br /> マリガン基準は歩哨かコレ。主力の3コスト勢が騎士でも戦士でもなかったりするのでイマイチ恩恵を感じにくいですが、手札の減らない1コストユニットな時点で仕事してる。いつ引いてもいいように、可能な限り騎士・戦士は手札に残すようにしよう。<br /><strong>2 <u>銀陽弓の達人</u></strong><br /> レベルⅠに殴られ続けてライフを詰められると、神柱を置いても時既に遅し、となってしまうため仕方なく採用。相手の1ターン目の動きを見て必要なら配置、不要ならSS。<br /><strong>3 <u>神兆聖姫 イルミナ</u></strong><br /> 脅威のCA327枚体制により、CAヤードに行ったらそのまま発展加速となります。そして貴重なレベルⅠ戦力。<br /><strong>3 <u>アビサ生まれの従士</u></strong><br /> CBと2コスユニット確保。ソウルチェンジ元としては圧倒的にグランドールの神話守りの方が強いため、そちらを引くまでの繋ぎとして用いたりする。<br /><strong>2 <u>輝ける機士姫 オレーゼ</u></strong><br /> オートマタと騎士がデッキからどんどん減っていったのでやや物足りない性能に。EPICで被っても困るのでティリス・ルリアねじ込むために減らした。グランドールの神話守りはソウルチェンジ前にワイプしましょう。<br /><strong>2 <u>快盗騎士 アリエル</u></strong><br /> 本体がP2500で戦力としては心許ないですが、森聖姫の2ドロー、アリエル&ダアナCBのドローにより神柱を引き当てやすくしています。白のカードであればOKなので神柱や昇天を回収できる可能性も。<br /><strong>3 <u>アラジン</u></strong><br /> Ⅱ→Ⅲでも強化して神柱効果で2回攻撃だ!とか考えてましたがそれまでに相手が死んでるかこちらの場が崩壊してそう。それはさておき、全体除去を警戒しなくてよい相手に対して全力展開できるのはとてもよい。<br /><strong>3 <u>暮光の天機王 アスハ</u></strong><br /> もう少し2コスト以下を増やせればアド確保が安定するのですが、そこはまぁ、歩哨や森聖姫が除去されるかもしれないということで。イルミナを場に出すのが好き。<br /><strong>3 <u>ヤマトタケル</u></strong><br /> 紫相手に場持ちはいいけど、吸収持ちとスペル構えられたら殴れないのでは問題が…。<br /><strong>1 <u>ニケ</u></strong><br /> ヤマタケCBでのサーチ枠。P3000同士が睨み合って殴れない場面でじみーに活躍。<br /><strong>3 <u>グランドールの神話守り</u></strong><br /> P3000同士の睨み合い中に銀野駆けにチェンジして、銀野駆けともう一体で殴れるようにするのがよくあるお仕事。普通に時代Ⅲで動き出してもそこそこ優秀。手札に1枚ほしい存在。<br /><strong>3 <u>銀野駆け</u></strong><br /> 手頃な速攻ユニットという扱い。今出すか、手札にキープしておくか、悩ましい場面が多々。<br /><strong>3 <u>アビサ森の守護女王 ダアナ</u></strong><br /> 歩哨と森聖姫の除外6枚体制により使いやすくなりました。横に並べることが神柱とかみ合ってる。<br /><strong>3 <u>希望の双光 ソル・バル兄弟</u></strong><br /> 疾光の天騎士長はあれはあれでオレーゼとかみ合ったり、発展前にチェンジしてからアラジンで強化したりと良い点もあるのですが、今回は殴る速度重視で軽いこちらを採用しました。ダメージ軽減もあるからガシガシ殴れるし。<br /><strong>2 <u>天機の新星将 ティリス・ルリア</u></strong><br /> P3000ラインが多くて黒雷で流れるし、オルシャでチャンプブロッカー用意されるのも辛いしで無理やり採用。<br /><strong>2 <u>始祖龍王 ヴィルフレイマ</u></strong><br /> 一旦リセットしてから戦いましょう?という理不尽な提案をするためのカード。こちらも神柱プランのために消耗しているため(神柱置いてからリセットした方が強いため)、CBアドやSC元使い回し力が試される。イルミナで発展が加速していれば割と動くし、2回攻撃で頑張るおじいちゃんが見れる。5ターン目に出さざるを得ないゲームは辛いけど、出さなきゃ死んでる。<br /><strong>3 <u>輝ける光史の神柱</u></strong><br /> 先手5ターンにぶっぱすれば勝ちやろ!ということで暴力的な勝ち手段。被ダメ軽減のおかげで殴り合いに滅法強い。3枚のカードに頼った構築は不安が残るものですが、前述したように手札入れ替えで探しに行きます。<br /><strong>3 <u>白輝昇天の奇跡</u></strong><br /> クリティカルなところに当てられればそれでいい。アドの取りやすい構築なので損はそこまで気にならない(はず)<br /><br /><br /><br /> これ、陽光構築で使った方が苦手なデッキ少なくて強いでしょ。と思いつつも横浜は行けないし、環境一発目ならバレてないバレてない、いけるいける!ということでツアー岐阜に持って行きました。<br /> 実質無料でガチャが引ける歩哨や森聖姫も、白神柱で強化してやれば立派な戦力!ということで、いっぱい並べて全体除去を撃たれないことを祈りつつ、白神柱でほぼフィニッシュ寸前まで追い込むデッキです。<br /> 全体除去のあるデッキには、横に並べる量よりソウルチェンジによる質で戦えばまた違った結果になるかもしれませんが、基本的には厳しいでしょう。P3000しか並ばないんや…。今回はとにかく展開力重視の軽めの構築にしましたが、少し重めにシフトしてみるのも良いかもしれませんね(試す気はない)<br /><br /><br /><br />以下、ツアー岐阜の簡易レポートです。ライフの推移もメモを見れば分かりそうですが、めんどくさいので書きません!対戦ありがとうございました!<br /><br /><strong>1.天空黒単ゾンビ 先手</strong><br />森聖姫→イルミナ→アスハ。4ターン目CA6、歩哨を追加してイルミナからソルバルへ。アスハ効果でイルミナ場へ。相手はアシャーパルテネッタオルシャと動いてきたので、オルシャを除外、スタックで大凶兆を撃たれる(!)ルリアとユニット落として、ヤマタケCBで手札増えた分により神柱残しに成功。ゾンビ3体ではブロッカー足りず5ターン目に勝ち。<br /><br /><strong>2.黒橙t青オセロテコン 先手</strong><br />森聖姫→イルミナ→森聖姫&アリエル、相手ウルディーからガダーSBでアリエルを処理。アラジン置いて発展、強化モード。殴ったあとイルミナをダアナへ。グランドール配置。セルティ配置されるもヨナティウルディーのみ。神柱でぶん殴ってSSにお帰り頂き、向こうの手が尽き投了(眠り構えだったらしい)<br /><br /><strong>3.天空紫、武将吸収 後手</strong><br />歩哨→イルミナ→アスハ&発展CAの歩哨配置。相手は双精→信玄と動き、SC警戒かメイン炎柱陣。グランドールからダアナ、リムーブヤードのヤマタケ配置で殴る。ナユガム、炎術道士配置で神柱チャンス。手札に除外があるので、全体除去されてもヤマタケ残れば勝てるんじゃね?ということで発展アリエルでニケ回収、ニケを配置して銀野駆けにチェンジしてチャンプ強要しつつライフ1まで。次もほぼタップアウトでターンが返ってきたので神柱でおわり。<br /><br /><strong>4.白紫、ドラゴン武将魂爆 先手</strong> <br />歩哨→歩哨でスカす(!)あちらテア信玄の動き。相手CAに雷帝破見えてるけど、手札にソウルチェンジ2枚あるしでグランドール置き。案の定除去される。アリエルから発展、ソルバル回収して即チェンジ、次ターン神柱の構え。相手ヤクシュでソルバル対象、CA2を指定(!)ここで落ちるとヤバいがCA3総数27枚の力で回避。神柱置いてライフ7まで落とす。相手曹操で3000ラインを形成。ニケと森聖姫配置でソルバル殴り。双精と雷精姫で森聖姫落ち。次ターン、アスハで森聖姫だして銀野駆け来い!→来たのでグランドールから銀野駆け。魂爆で流れた返し、ヤマタケ引いてブロッカー除外、追加攻撃で勝ち。<br /><br /><strong>5.青紫黒電撃戦 後手</strong> <br />歩哨→イルミナと動く、が!2ターン目の技術教本から3ターン目電撃戦!カムダ走ってきてメギシュロムとメルカンデ出てくる。こちらの3ターン目、勿体ないしイルミナ配置してCAから昇天回収。相手4ターン目、電撃戦を捲る。回収する。まさか!カムダ~~~。ふたたび6点殴られ、メギシュロム3点…ではなく導き4点!メルカンデ2点!ライフ2!場にはノルインとメギシュロムとメルカンデ。ヤマタケだして神話構えるかー→小隊攻撃から導きでおわり。<br /><br /><strong>6.天空青紫音楽家 先手</strong> <br />アミスィフィニーが揃ってしまい、神柱の旨味がない。双精並んでヴァルニカぶっぱされる直前でダメージ軽減目的で神柱。次ターンCAヤードのヴィルフレイマで流したいな→ハンドベル置きます。しぁあなしヴィルフレイマ。打ち消します。ヴァルニカ出します。お わ り。<br /><br /><strong>SE1.白橙万里 後手</strong><br />万里で不穏なスタート。しかも次ターン九天捲り。かじりが出てくる。こちらは歩哨→イルミナと動き、虎配置の返しに殴るもイルミナ除外。歩哨をダアナにチェンジしアラジン。更に森聖姫とオレーゼを配置。相手はウルディーを捲り虎と神罰塔配置。次で万里完成かーという4ターン目。グランドールから銀野駆けへ(オレーゼでグランドール寝かすの忘れるプレミ)。神罰塔使われつつ殴って残り12。相手は虎2体でメルカヴァ使い回しライフ20へ。しかしブロッカーがウルディーしかいないので、ダアナをソルバルにチェンジして神柱配置、ライフを2まで詰める。相手ターン、虎でメルカヴァを1回と、厄災で流し。SS2枚立ってるけどまぁいっかとヤマタケ2回攻撃、通って勝ち。<br /><br /><strong>SE2.青紫黒電撃戦 後手</strong><br />歩哨→アビサ従士がカムダに溶かされる。森聖姫から歩哨、次ターンヤマタケ追加で殴る。再度電撃カムダ。CAヤードに昇天がありCA5。イルミナから銀野駆けにチェンジし発展、昇天構え。ここで相手ライフ8。ノルインメギシュロムどっち除外かなーと考えていたら雷帝破で銀野駆け落ちる。ノルイン除外でヤマタケチャンプブロック。ラストターン、ダアナにSCしてメルカンデ用の3000を用意しようとしたら因果断ち。相手無事発展し、サヤナとノルインだされておわり。<br /><br /><br /><br />
05月20日 2017

【クラシック】ニンジャ・チェンジ

 そう、あれは確か風魔小太郎が配布された頃の話。店舗大会に赴いた私は、野営地方舟小太郎ソウルチェンジという意欲作を目撃する。「こんなの絶対楽しいやん!俺も組む!」と家に帰って組み始めたのだが、目の前にはまるで安定しない50枚の紙束が存在しただけなのであった…。実はこのコンセプトは陽光編Ⅳで大幅な強化をされていたのですが、さらに火華の紅忍軍というこのデッキのために追加されたようなカードが登場しました。紫...  そう、あれは確か風魔小太郎が配布された頃の話。店舗大会に赴いた私は、野営地方舟小太郎ソウルチェンジという意欲作を目撃する。「こんなの絶対楽しいやん!俺も組む!」と家に帰って組み始めたのだが、目の前にはまるで安定しない50枚の紙束が存在しただけなのであった…。実はこのコンセプトは陽光編Ⅳで大幅な強化をされていたのですが、さらに火華の紅忍軍というこのデッキのために追加されたようなカードが登場しました。<br /><br /><br /><br />紫:24 青:17 黒:17<br />CA3:18 CA2:32<br /><br /><strong>3 <u>ゼフィロンの野営地</u></strong><br /> これの有無で殺傷能力が大きく変わります。野営地か風魔小太郎キープで始めたい。<br /><strong>3 <u>波打ち際の斥候</u></strong><br /> 小太郎を探すカードでありつつ、小太郎配置時にはデッキトップを確認できる優れもの。<br /><strong>3 <u>ノアの方舟</u></strong><br /> 捲って出てきたカードも小太郎も使いまわそう!<br /><strong>3 <u>青刻の祈り</u></strong><br /> 風魔小太郎がないと始まらないデッキなので、手札総入れ替えしてでも探しに行きます。実際助かる。<br /><strong>2 <u>いたずらな雷精姫</u></strong><br /> 2ターン目のアクションがあまりにも少ないため投入。<br /><strong>3 <u>風魔小太郎</u></strong><br /> ニンジャガチャのワクワク感は異常。魔法のカード達で何度も捲ろう。どうせ死ぬのでみんなのりこめー。小太郎以外の忍者は23枚。<br /><strong>3 <u>火華の紅忍軍</u></strong><br /> 【忍者】に【アリス】のような動きをさせられるようになるカード。つまり小太郎が自分で方舟に乗って方舟ぶっ壊して帰ってこれる。<br /><strong>3 <u>忍び弓の達人 ハヤセ</u></strong><br /> 他の忍者が軒並みCA2であるため、忍者デッキはCA3の確保に苦労します…。<br /><strong>3 <u>ダーク・スイーパー</u></strong><br /> 最初の2ターンはほとんど盤面に干渉しないため、早いデッキに対するカウンターとして3枚きっちり採用。<br /><strong>3 <u>月下の魔忍</u></strong><br /> 大当たり。<br /><strong>3 <u>シャドウスイーパー</u></strong><br /> これがあるから青が外せない。<br /><strong>2 <u>万術忍 ギンカ</u></strong><br /> 小太郎で捲って良し、小太郎をどかすカードとしても良し。<br /><strong>3 <u>ヘルオーク・ニンジャ</u></strong><br /> 火華の紅忍軍登場により、手札に引いて腐ることがなくなりました。方舟があればむしろフィニッシュまでいけそう。<br /><strong>2 <u>シャドウブリンガー ヨミナ</u></strong><br /> 上述の忍者群ほど採用優先度は高くない気がする。しかし時代Ⅱで捲れて殴りにいけるのは良い。<br /><strong>1 <u>ミスラムの暗器兵</u></strong><br /> 紅忍軍で使いやすくなったが果たして…?<br /><strong>1 <u>夢霞の外套 ブロキナケト</u></strong><br /> 一度出した小太郎をどかすカードとして紅忍軍が登場したので、ギンカもこれも枚数を絞れるように。ヨミナCBで引っ張ってこれるので1枚で良い。<br /><strong>2 <u>大極風</u></strong><br /> とにかく小太郎からチャンスを作るデッキなので、再利用に役立つカードをチョイス。紅忍軍が場にあれば(あるいは捲れば)小太郎を1ターンに2度出すことも夢じゃない!<br /><strong>2 <u>縫合再生術</u></strong><br /> 同じく再利用に役立つCA3。<br /><strong>3 <u>闇の共闘</u></strong><br /> ヨミナCBで引っ張ってこれるゼ・オラーナでも良さそうですが、クラシックは除去しないとまずい奴らで溢れているので小回りのきくこちらで。CA3のカードをいじる時にここで調整できそう。ヘルオーク・ニンジャと合わせて無理やり勝ちにいくシチュエーションがあるかは謎。<br /><strong>2 <u>紫の高揚と青き波乱</u></strong><br /> 陽光Ⅳで紫黒青の3色デッキはとても恩恵を受けたなぁと思っていたのですが、色々いじってたら聖魔魂の融合回帰は抜けました。あっちはデッキに合ってなかったしね。こちらは残りの数点をねじ込むのに使えそう。最悪小太郎をバウンスしてワンチャンを狙ってそう。<br /><br /><br /><br /> 色バランスもCA3もキツすぎてCA3マルチを使っていた頃と比べれば、ずいぶん進化したものだなぁと感慨深い気持ちになります。小太郎を探すカードを見ても、青刻の祈りは革命的。<br /> 小太郎で捲ってそのままのりこめー!は病みつきになるので、まだ体験したことの無い方は是非。きっと次のターンにはまた、小太郎を場に出したくなっているはずですよ!<br />
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。