04月23日 2018

夢構築の工房

※自分語りおじさんの長い長いお話が始まります。ご注意ください。まずは皆さま、おつかれさまでした。唐突に私のTCG遍歴の話ですが、小学生でデュエルマスターズにのめり込み、もうそんな年ではないからと小学校卒業と同時にデュエマを卒業するよくあるパターンで過ごしました。転機が訪れたのが高校時代。友人から「最近のデュエマ楽しそうなんだけど、一緒にやってみない?」との誘い。もちろん誘いに乗って、インターネットで情... ※自分語りおじさんの長い長いお話が始まります。ご注意ください。<br /><br />まずは皆さま、おつかれさまでした。<br />唐突に私のTCG遍歴の話ですが、小学生でデュエルマスターズにのめり込み、もうそんな年ではないからと小学校卒業と同時にデュエマを卒業するよくあるパターンで過ごしました。<br />転機が訪れたのが高校時代。友人から「最近のデュエマ楽しそうなんだけど、一緒にやってみない?」との誘い。もちろん誘いに乗って、インターネットで情報を収集し始めると、個性的なデッキを使用し楽しむ大人達がいるではありませんか。そんな発想があったのかと感心させられたり、一見強くなさそうなデッキで好成績を修め驚嘆させられたりします。あぁ、この年でTCGで遊ぶことは恥ずかしいことではないんだな、デッキ構築で人の心を動かせるんだ、自分もこの人達のようになりたいな、と思うようになりました。それからデュエマを引退するまでの話はまた別のお話。<br />さて、2013年にラストクロニクルが産声を上げます。時代という概念、クロノアチーブメントという調整要素。これはきっと、誰にも使用されないゴミのようなカードが少ない、使い方を見出だしてあげれば色々なカードが役割を持てるゲームになるだろう。自分はこういうゲームを待っていたんだ。全力で応援したい。と思い1カートン購入からスタートしました。<br />応援、といっても最初はあくまでイベント等の参加者の一人です。プライベートが落ち着き始めた頃、ようやくここ「夢構築の工房」を作成するに至ります。<br />つまりですね、ここ「夢構築の工房」とは、ラストクロニクルの奥深さを宣伝すると同時に、なりたかった自分への自己実現の場だった訳です。そういう意味では、ジャ・ダによる無限コンボを世に放った辺りで「いやぁ仕事しましたわ~ノルマ達成ですわ~」と満足していました。<br />お気付きの方がいるか分かりませんが、このブログのURLを決める際、builders.と複数系にしました。このブログを訪れた何処かの誰かが「TCGにはこんな楽しみ方もあるんだ!」と気付き、他の誰かを楽しませるデッキビルダーに「なったらいいな」との願いからです。<br />私自身は、ラストクロニクルが市場に受けなかった以上、もうこのTCG市場には期待はしていないのですが、皆さまにおかれましては、今後も楽しいデッキ構築ライフを送られますことを期待しております。<br />それでは最後に。とても充実した5年弱を過ごすことができました。ラスクロ開発部の皆様、楽しい時間を共有させていただいたユーザーの皆様、そして今これを読んでいるあなたも!どうもありがとうございました!良い夢を見させていただきました!<br /><br />see you next chronicle ...<br /><br /><br /><br /><br /><br /><img src="https://blog-imgs-117-origin.fc2.com/d/r/e/dreamdeckbuilders/DSC_0233.jpg" alt="LC_FINAL" border="0" width="640" height="360" /><br /><span style="font-size:x-small;">※一戸総合P,藤田P,HCGC浅原さんらにいただいたサイン</span><br /><br />
04月23日 2018

ラスクロ感謝祭FINAL

ラスクロ感謝祭FINALに行ってきました!まぁ行かなきゃ嘘ですよね。ということでまずはラスクロ謎解きに挑戦!これがほんとに難しかった。途中「これは名刺を貰えってことか?藤田Pは確実に黒だけどいきなり聞くのは怖すぎる(個人の感想です)、そうだ、プレイマットにサイン貰うついでにさりげなく貰おう」→持ってないです、で撃沈したり、ほんとに分からなくてヒント貰いに行ったりしながら友人と辛くもCLEAR。某HCGCに「ひょっ... ラスクロ感謝祭FINALに行ってきました!<br /><br />まぁ行かなきゃ嘘ですよね。ということでまずはラスクロ謎解きに挑戦!<br />これがほんとに難しかった。途中「これは名刺を貰えってことか?藤田Pは確実に黒だけどいきなり聞くのは怖すぎる(個人の感想です)、そうだ、プレイマットにサイン貰うついでにさりげなく貰おう」→<span style="font-size:x-large;"><strong>持ってないです</strong></span>、で撃沈したり、ほんとに分からなくてヒント貰いに行ったりしながら友人と辛くもCLEAR。<br />某HCGCに「ひょっとして一日ずっと座ってるだけですか?」と聞いてみたらすごく答え辛そうな顔をされました(笑)<br />最後のネタばらして真エンディングが告げられましたが、ありゃあすごい!冷静に考えて、参加費1,000円で見込み客があの数しかいないのにあのクオリティですよ…ほんとに楽しませて頂きました。ありがとうございました。<br /><br />途中で戯々先生にサインを頂いたりしながら(これも本当に嬉しかった!ずっとニ度目を待ってた!)、結局終えたのが13時過ぎだったので、中文版アトランティカパックシールドにエントリイイイイ!4周年イベントでは成立しなかったのでまぁ今回も無理だろうと思いつつフリー対戦へ。<br />ぶっちゃけ前日使ったデッキが持ってきた中で1番クレイジーなデッキだったので、特に語ることはないです。デッキもう1個持ってきてたの忘れてたわ、アトランティカ3色騎士だな。と思って5枚を開いたら別のデッキで<span style="font-size:x-large;"><strong>3色騎士持ってきてなかった</strong></span>とか、そのくらいです。でも聖繕平原ウルドの人は発想が大分キテるなと思いました(誉め言葉)。前日は自分が1番クレイジーなデッキである自信がありましたが実際は更に上が居た。<br /><br />さて、普段ならこの辺で締めてありがとうございましたなんですが、もうちょっとだけ続くんじゃ。<br />ちなみに持っていったデッキのリストは・・・数日中に追記しておきます。
03月04日 2018

チーム戦大阪

 ラスクロチーム戦大阪に参加してきました! チームメンバーは石川勢の二人(ハマショー氏、ナブラ氏)。自分が片道一時間かけて通ってる店舗の常連ですね。 デッキ選択はまずアトランティカを固める所からスタート。天空、陽光と比較して何使っても弱いというのがおそらく全チーム共通の見解。ここがチームの色の出る世界です。ハマショー氏が独自チューンの多色ドラゴン等を試しており、ナブラ氏は5色コントロールを提案。自...  ラスクロチーム戦大阪に参加してきました!<br /> チームメンバーは石川勢の二人(ハマショー氏、ナブラ氏)。自分が片道一時間かけて通ってる店舗の常連ですね。<br /><br /> デッキ選択はまずアトランティカを固める所からスタート。天空、陽光と比較して何使っても弱いというのがおそらく全チーム共通の見解。ここがチームの色の出る世界です。ハマショー氏が独自チューンの多色ドラゴン等を試しており、ナブラ氏は5色コントロールを提案。自分は一か八かで対戦相手を轢き○す3色騎士を推す。最終的に、ハマショー氏にアトランティカ以外を使わせる訳にはいかないというお上の判断により、ハマショーチューンの5色コンが誕生。「ハマショー君に調整させたらこうなったんですけど…」と怪しすぎるデッキを見せられる。平和と信長の組み合わせは自分も過去にボコボコにされた経験があったのと、彼の構築とプレイングは既に自分の理解を超えているため了承。ナブラ氏はというと「天空でも陽光でも適当に青いデッキ使うので、ホマレさんは紫単とか白単とかでビートしてください」との要請でまだ立ち回りを理解している方な白単を選択。白輝昇天が被る?あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのです。<br /><br /> 因みに、他チームがアトランティカでどんなデッキを使ってくるかに関しては、個人的には多色コンか時代上げ進撃の理不尽ゲー突き付けてくるデッキが有力だと思ってました。蒼眞もシャクトもアリオンも流石にデッキとして劣るだろうと。CB系は想定外でした。<br />ウルディーをアトランティカに渡すとなれば、陽光は橙単とか?純正の3色孔子の可能性もある。でもウルディー譲らずゴズコンするチームも一定数居るよなぁという感じ。天空はまぁほぼ2択だろうと。<br /><br /> 次に席順。両サイドが後手の時に先手でぶち抜いてまずは一勝を上げるビートダウンがB卓に来ると予想。うちらが先手の時に厄災で頭を押さえる5色コンを当てるか、白単を当てるか。ここで、白単は天空青も陽光ゴズも厳しめなこと、5色コンには投石ドワーフが(何故か)3枚も搭載されていることを考慮し、B卓を白単としました。不利デッキに当たらなければどうということはない!しかし先手では負けられない使命を負う。<br /><br /> チーム名は当日ナブラ氏が「夢構築の工房でいいですか?」と提案。自分が「その名を使うときはもっとハジけてイカれた無茶苦茶なデッキを揃えないとダメだぜ!」と反論するも多数決により敗北。まぁ、白単とかうちの原産だし?二人のデッキリストと解説が見たい場合は本人に直談判して記事を書いて貰ってください。<br /><br />そんな訳でチーム戦のレポートです。両サイドのゲーム内容を見ていられるほど自分に余裕はないので、一人分だがな!<br /><br />A卓:5色コントロール(ハマショー)<br />B卓:陽光白単(ホマレ)<br />C卓:天空青ベースの青紫(ナブラ)<br /><br />1.(A:陽光ゴズ○)蒼眞先手○(C:天空紫×)<br />2ターン目の継承儀式で兼続サーチてそれ手札に揃っとるやつやーん!3枚中2枚ヒットで時代Ⅲには届かなかったため、ダアナでヤマタケ出したりしながら殴れるだけ殴る。5ターン目も神柱無いけど殴る!ライフを詰めブロック強要してウルドワンチャンルートを難しくしつつ、時代Ⅲへの発展で神柱拾って勝ち。<br /><br />2.(A:天空青○)白橙シャクト先手判定勝ち(C:陽光3色ビート×)<br />相手バルカヌス捲りから初手シャクト。触る手段が無い&初手SSでヴィルフレイマ置いちゃったので神柱でぶん殴るしかねぇ!神柱ターンでライフ3まで詰めるも、目くらましの精霊ワイプなどでなかなか攻めに回れず。どうやらジル・オーラは切ってるようだがあからさまに昇天コストを立たせているためヴィルフレイマで流すのも悪手な気配。相手の時代が上がってレネット森聖姫がキツくなり、しゃあなしヴィルフレイマ。相手もこちらも余力があり、並べている間にタイムアップ。ライフを守るチャンプブロックで判定勝ち。<br /><br />3.(A:アトランティカ5色×)陽光ミノタウロス先手○(C:天空青○)<br />相手後手3ターン目にミレイカ着地させておきながら、4ターン目に昇華ミレイカをSSに置き出してそれ手札に持っとるやつやーん!1発目はオレーゼをP3500にして使わせ、2発目はヤマタケAアビで使わせることに成功。残りライフ10。反撃に回るには心許ない手札だが盤面が持たないためヴィルフレイマ。返しに紫神柱から昇華ミレイカで残り5点。イルミナをチャンプ要員としつつヴィルフレイマを動かす方向に。ヴィルフレイマ始動、神柱も置いてその後は2回攻撃の構えで勝ち。向こうが時代Ⅳに到達していたためカムダ引かれたら負けてた。<br /><br />4.(A:天空青×)アトランティカ青黒橙CB後手×(C:陽光ゴズ×)<br />マリガン後の5枚が全て3コスト以上で焦る。相手は黒歴の司スタート。なんとか2コストのカードを引き込むも相手は猫&熊王。アラジンで3点回復モードを選ぶも、更に猫、更に呪葬砲!これヴィルフレイマ出す頃にはライフ残ってねーぞどうすりゃ勝てるんだ。即ソルバルチェンジして次で神柱置いても12点…もぅマヂ無理…トーリョーしょ…とはいかないので続けたらヴィルフレイマ時点でライフ2。ハゲのオーラが止まる訳もなく負け。<br /><br />5.(A:陽光ゴズ×)アトランティカ青白橙CB後手○(C:天空黒×)<br />熊王SSにして熊戦士出されたので、次熊王出てきてヤバいヤツでは?とビビるも再び熊戦士。P2500ならなんとかなるなと思ったら咲耶姫出されてキツい。SCが腐るのもキツい。一端ヴィルフレイマで流すにしてもCAヤードにもう1枚あるんだよなーどうすっかなーと考えていると、後続がイマイチな様子でなんと神柱チャンス到来。ヴァリサ昇華って何点だっけ?さすがに7点あれば安全圏?とか負け筋を考えつつ、最後はSS全部寝てたのでヴィルフレイマからソルバルにチェンジしてねじ込んで勝ち。<br /><br />↓白単デッキリスト。長期戦用のカードは入れず序盤の安定性を優先。殴り合いを想定し、ヤマタケAアビ用のニケを増量。<br /><br />3願いつなぐ歩哨<br />3勇壮なる森聖姫<br />3神兆聖姫 イルミナ<br />3アビサ生まれの従士<br />3快盗騎士 アリエル<br />3輝ける機士姫 オレーゼ<br />3アラジン<br />3暮光の天機王 アスハ<br />3ヤマトタケル<br />3ニケ<br />3グランドールの神話守り<br />3銀野駆け<br />3アビサ森の守護女王 ダアナ<br />3希望の双光 ソル・バル兄弟<br />2光望将姫 サージェリカ<br />3始祖龍王 ヴィルフレイマ<br />3輝ける光史の神柱<br />
09月11日 2017

祝☆ラスクロ4周年

 ということで、今年も行ってまいりましたラスクロ4周年記念イベント! いつもならイベントのためにデッキをたくさん作って・・・という感じなのですが、なにせ15弾発売から4ヶ月が経とうとしております。クラシックはツアー後半からが本番だろうとにらんで全く手をつけておらず、3世界は既に作りたいデッキはあらかた作って回してきました。使うデッキがない・・・ということに気付き、デッキ構築を始めたのが2日前。あまりにも弱そう...  ということで、今年も行ってまいりましたラスクロ4周年記念イベント!<br /> いつもならイベントのためにデッキをたくさん作って・・・という感じなのですが、なにせ15弾発売から4ヶ月が経とうとしております。クラシックはツアー後半からが本番だろうとにらんで全く手をつけておらず、3世界は既に作りたいデッキはあらかた作って回してきました。使うデッキがない・・・ということに気付き、デッキ構築を始めたのが2日前。あまりにも弱そうだから途中で投げ出したデッキ2つを突貫で仕上げ、どうしても銀史の祈りを使いたかったため光碧をクラシック仕様に変換、あとは既存のデッキを持ってGO。<br /> スノーウィデッキが勝利を掴んだりしながら、順調にスタンプが埋まっていきます。が、ここで新規作成したデッキのうち一つを忘れたことに気付く。<span style="font-size:large;"><strong>何してんだよ。</strong></span><br /> 結局2時過ぎにはスタンプが埋まったので、中文版シールド戦にエントリーしてまったり。イベントに参加してこんなにまったり時間を過ごしたのは初めてかもしれません・・・過去にはスタンプ埋まってもランダムマッチに参加し続けていたりしたんですけどね、<span style="font-size:large;"><strong>デッキ忘れたんですよ。</strong></span><br /> そして中文シールドは卓が成立せず・・・玄人向け過ぎたか。普通に楽しみにしていただけに残念でした。<br /><br /> さて、イベントといえばサイン会ですね!<br /> 今回はHMK84さんと蝶夜さん。HMK84さん!イラストが好きだからという理由でマルドゥナホイルとクロノセゴナを購入していたので、発表された時はテンション上がりましたよ!蝶夜さんもはるばる福岡から・・・おつかれさまです。いつも思いますが、カードに直接サインを頂けるというのは嬉しいものです。ありがとうございました!<br /><br /><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/r/e/dreamdeckbuilders/LC4thAnniversary1.jpg" alt="LC4thAnniversary1.jpg" border="0" width="692" height="389" /><br /><br /> そして、我らが藤田Pにもサインを貰ったぞ!過去にヴァイヤ、クロノヴァイヤと貰ってきたから当然これにもサインをお願いするだろ!ありがとうございます!<br /><br /><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/r/e/dreamdeckbuilders/LC4thAnniversary2.jpg" alt="LC4thAnniversary2.jpg" border="0" width="389" height="518" /><br /><br /> 更に最後!ラスクロクイズで念願の色紙ゲットです!<br />モレシャン先生の描く諸葛亮でした!このまま色紙を持たざる者としてサービス終了を迎えるのかと思っていたので、とても嬉しいです!<br /><br /><img src="https://blog-imgs-114-origin.fc2.com/d/r/e/dreamdeckbuilders/LC4thAnniversary3.jpg" alt="LC4thAnniversary3.jpg" border="0" width="692" height="389" /><br /><br />以上、残り半年も楽しんでいきましょう!<br />・・・と思ったけど最後に一つデッキレシピを。<br />15弾発売後最初に作ったのがこれでした。当時回し足りなかったんですよね。<br /><br />【天空+1】ヤルハンブラザーズ改<br />紫:40 黒:13<br />光碧:19<br />戦術&炎術:12<br />ドラゴン:10<br /><br />3雄大なる紫神龍<br />3覇炎の竜戦姫<br />3聖炎山の守護龍 ヴァナ・ズー<br />2紫魂の幻竜姫 サヤナ<br />3血牙の闇色魔女<br />2魔生物学者 ダービル<br />2黒龍司祭 ノルイン<br />3ヤルハンの双影 ミカゲ兄妹<br />3ヘスティア<br />2覇炎紅后 スウ・ア<br />3チェシャ猫<br />3火獄を統べるもの ゼ・オラーナ<br />3竜火樽の投擲<br />3勇炎烈火槍<br />3勇火の大炎舞<br />3ヴァナ・ズーの大吐息<br />3黒墳墓の夢破り<br />3アヤノの鼓舞<br />
03月27日 2017

陽光祭大阪へ行ってきました!

 はい。ということで陽光祭大阪へ行ってきました!一時間遅刻しましたが(ついうっかり) 今回持っていったデッキはクラシックが5個、陽光が2個の計7個です。毎度恒例、終了時間ギリギリまで対戦してやっとスタンプが埋まるという感じで…つまり戦績はお察しください。 こういう○○祭ではいつも最高に笑えるゲームが発生するのですが、今回のベストゲームは精霊砲ミラー対決で間違いないですね。相手のリクゴウにアガスタ効果で致...  はい。ということで陽光祭大阪へ行ってきました!一時間遅刻しましたが(ついうっかり)<br /> 今回持っていったデッキはクラシックが5個、陽光が2個の計7個です。毎度恒例、終了時間ギリギリまで対戦してやっとスタンプが埋まるという感じで…つまり戦績はお察しください。<br /> こういう○○祭ではいつも最高に笑えるゲームが発生するのですが、今回のベストゲームは精霊砲ミラー対決で間違いないですね。相手のリクゴウにアガスタ効果で致死ダメージ!轟きで5000吸収!!ならば神秘の雷鳴で8000ダメージだ!!!<br />結局お互いの場に攻め手が残らない泥試合で、相手方のライブラリアウトで決着しました。<br />そんなゲームもあれば手も足も出ず死んでいったゲームもあり…対戦して頂いた皆さん、どうもありがとうございました!<br /> 今回はなるべく戦績を覚えておこうと努力したので、使用デッキと戦績を最後にまとめておきますね~。<br />改めて見ると恐ろしい敗戦率だな…。<br /> ※色とかその他記憶が曖昧な箇所があります。許して。<br /><br /><hr size="1" /><br /><strong>【クラシック】<br />・多色オーラ+ホリワ0[0-2]</strong><br /><br />3 救聖女 レティシャ<br />3 ゼネス<br />3 精霊火術師 ファピナ<br />3 幻影剣士 アスカ<br />3 五海覇の遊剣 デルナード<br />3 黄金儀式の大神官 ハルモネ<br />3 火幻術のヘルネブ<br />2 蒼剣白華 イズルハ<br />3 夜露の神樹姫 ディアーネ<br />2 関羽<br />2 青還の海覇公 デルナード<br />2 狂暦の魔覇者 ゴズ・オム<br />3 嵐の進撃<br />3 青き昇華と赤き鳴動<br />3 白き隆盛と紫の暴走<br />3 黄金航路への賭け<br />3 時使いの長 オルケン<br />3 ホーリーワード 0<br /><br />×白紫ラハーン<br /> ヘレポリスが辛くて死亡。オルケン仕込んで進撃してもワンチャン無し。<br />×黒紫バーン<br /> 白青マルチでオルケン仕込んで次ターン勝ちか!?バステトケアでここはブロックだ!→呪葬砲で死亡。<br /><br /><hr size="1" /><br /><strong>・紫単1234[0-1]</strong><br /><br />3 ゼフィロンの野営地<br />3 陽炎の精<br />3 雷平原の神射姫<br />3 風雷の招き手 リゼロッテ<br />3 精霊火術師 ファピナ<br />3 神炎宰相 ユウファ<br />2 服部半蔵<br />2 ロジカニアシューター<br />3 精霊賢姫 オディット<br />3 憤怒のサタン<br />2 インドラ<br />3 風雷の双精<br />3 紫伝の召喚人<br />3 竜牙神雷 イェルズ<br />3 炎武の麗角 ミレイカ<br />3 タケミカヅチ<br />2 曹操<br />3 ティアマト<br /><br />×アスカカラー結合<br />先手ファルトー小氷精に対処できずそのまま死亡。<br /><br /><hr size="1" /><br /><strong>・覚醒ミノタウロス[1-1]</strong><br /><br />2 ゼネス<br />3 拝火族の獣化魔術師<br />2 稲妻を崇めるミノタウロス<br />3 豪腕の投火者<br />3 炎拳美将 ミュラ<br />3 聖炎山の守護龍 ヴァナ・ズー<br />3 炎智の到達者 リュンサ<br />3 雷拳将 ラル・バド<br />3 炎武の麗角 ミレイカ<br />2 勇麗なる神角将 ミレイカ<br />2 援雷弾<br />3 紫伝の祈り<br />3 炎護付与術<br />3 閃きの火花<br />3 猛進火<br />3 ヴァナ・ズーの大吐息<br />3 戦陣の祝祭<br />3 戦傷の宝角<br /><br />○シュラクネ炎府<br /> 炎府にカウンターがあまり載らなかったおかげで、手札のミレイカ捨てて打点丁度で勝ち。<br />×ゾンビ<br /> レベル1がワラワラ出てきてペチペチ殴られ、バステトでジリジリ削られ、リュンサ覚醒してもドロソに繋がらず負け。<br /><br /><hr size="1" /><br /><strong>・ランデスアメリア[2-1]</strong><br /><br />※使用時から風雷の双精を追加したレシピ<br /><a href="http://dreamdeckbuilders.blog.fc2.com/blog-entry-62.html" target="_blank" title="http://dreamdeckbuilders.blog.fc2.com/blog-entry-62.html">http://dreamdeckbuilders.blog.fc2.com/blog-entry-62.html</a><br /><br />○紫吸収コン<br /> お互い攻め手が残らずLOに切り替え。ライフ残り1で辛い所にアメリアが駆けつけ発展→調合術配置で耐えて勝利。<br />×紫橙吸収<br /> CBで吸収とかされつつ相討ちできないやーんとライフで受けていたら手札がユニット捌けないカードだらけになって死亡。<br />○黒単ハンデス<br /> 建造計画によるアドバンテージや神秘の雷鳴踏み倒しで2体処理が効いてきて物量勝ち。<br /><br /><hr size="1" /><br /><strong>・青黒ゼレイオン[0-4]</strong><br /><br />coming soon…?誰得なんだ?要修正。<br /><br />×青紫海賊平原<br /> 海難握りしめて導きを待ってたけど引かずにレベルⅡオーラで殴られ続けて死亡。<br />×シュラクネ炎府<br /> 抵抗むなしく死亡。<br />×白橙ロディチコン<br /> EPICヒストリーを駆使して時代を上げられ五輪の書。オーラ速攻ってそれ海難で凌げてないじゃーん→ちゃんと宿命から神ラズーも出てきて盤面消し飛び死亡。<br />×青紫方舟魂爆<br /> 方舟にイェルズが乗る嫌なスタート(青紫マルチSSが3つ!)海難あまり効かないのでは?とSSにしたらとても欲しかったしナディールごとクレイタが全焼してゼレイオン動かないしで死亡。<br /><br /><hr size="1" /><br /><strong>【陽光】<br />・白紫オートマタ[0-2]</strong><br /><br />この間載せたやつ(プレイし足りなかったので)<br /><br />×青紫橙<br /> セフィロタでオートマタ置いてエイダ効果でCA送りだ!次のターンで勝ちやろ→レティシャでセフィロタ寝かせます→火幻術のヘルネブが走ってきて死亡。<br />×橙単<br /> あまりの展開力に為すすべなく死亡。<br /><br /><hr size="1" /><br /><strong>・黒タッチ青橙ゴズ[1-2]</strong><br /><br /><a href="http://dreamdeckbuilders.blog.fc2.com/blog-entry-63.html" target="_blank" title="http://dreamdeckbuilders.blog.fc2.com/blog-entry-63.html">http://dreamdeckbuilders.blog.fc2.com/blog-entry-63.html</a><br />(使用時からそこそこ修正した)<br /><br />×禁忌<br /> 双方のゴルが除去で落ちしばらく睨み合いかな?と思っていたら相手はゴルもゴズも入手。相手ノーラ下で2体禁忌やミリザ禁忌で気付いたら戦場もマウント取られてる。発展も遅れてそのまま死亡。<br />○白青オートマタ<br /> 序盤から稀に見るぶん回りをして無事昇華も達成してやりたい放題して勝ち。<br />×橙単<br /> マリガン→諜報員するもゴル見当たらないなぁ。禁忌する訳でもなくただの1対1交換では捌ける訳もなく死亡。<br /><br /><hr size="1" /><br /><br />なんと、4勝しかしていない!4勝でもスタンプは埋まるぞ!<br />
03月03日 2017

新商品展開休止の報を受けまして

 ※もちろん辞めません 陽光Ⅳになってから全然記事を書いていないじゃないか、何をやっていたんだね君は。などと問い詰められそうですが、過去デッキをリメイクして満足したり何の目新しさもないデッキを作ってみたり、どうしようもないクソデッキを作ったりしてました。一例を挙げるとラセーズとハルモネを使いまわしてレ・ムゥを掌握するサンドバッグ状態なデッキを発売前から調整してましたが、丁度リアルの方で事件があって旬...  ※もちろん辞めません<br /> 陽光Ⅳになってから全然記事を書いていないじゃないか、何をやっていたんだね君は。などと問い詰められそうですが、過去デッキをリメイクして満足したり何の目新しさもないデッキを作ってみたり、どうしようもないクソデッキを作ったりしてました。一例を挙げるとラセーズとハルモネを使いまわしてレ・ムゥを掌握するサンドバッグ状態なデッキを発売前から調整してましたが、丁度リアルの方で事件があって旬を過ぎてしまいました。クソデッキは公開の早さと勢いが肝心。<br /> 閑話休題。みなさんご存知の通り先日、公式HPにて、ラストクロニクルの新商品展開休止についてのお知らせが掲載されました。<br /><br /> 【重要なお知らせ】新商品展開休止についてのお知らせ<br /><a href="http://www.last-chronicle.jp/blog/detail/entry00655.html" target="_blank" title="http://www.last-chronicle.jp/blog/detail/entry00655.html">http://www.last-chronicle.jp/blog/detail/entry00655.html</a><br /><br /> ついに来てしまったか、という感じですね。しかし重要なのは<strong>あと一年遊べる</strong>ということです。本当にありがたい話です。休止についてあれやこれや語るのは一年後にしましょう。私は全力で残りの一年を楽しみます。三世界構築とかワクワクするじゃないですか。<span style="font-size:x-small;">ここから先は競争だ。</span><br /> さて、別に隠すようなことでもなかったんですけど、ラスクロが終わったら自分語りおじさんと化して正体(プレイヤー名)ばらして好きなこと書いて終わるかぁ、とか思ってました。しかし開発はあと一年サポートを続けてくれると言います。この誠実さ、心遣いに対してプレイヤーとしては最期まで楽しむという形で応えるのが粋ってもんだろう、と思います。みんなで最期まで楽しもうぜ!という雰囲気作りに参加したいなぁと思うわけで、そんな中でコソコソ名前を隠して記事を書く必要なんて無いですよね。<br /> 前置きが長くなりました。ツアー等の場ではプレイヤー名「ホマレ」で遊んでました。やっぱりそうじゃないか、知ってた、って人は鋭いぞ!今期は仕事の都合で全然ツアーに参加できていませんが、15弾が発売してからはツアーに参加できる見込みです。あえて書いていなかった簡易レポとか書けるといいですね。あ、26日の陽光祭は遊びに行きます。たぶん。<br /><br /> 一応プレイヤー名と分けていた理由を話すと、<br />・<strong>あ、クソデッキ作ってる人だ!</strong>とツアーの場で舐められないように。結局万年モブ勢でしたが。<br />・<strong>今日はどんな面白デッキなんだろう</strong>、と期待されないように。こっちは冗談半分真面目半分くらいを目指してましたが(全部冗談に見えるって?HAHAHA)ツアーに持っていくデッキは真面目に勝つつもりで作ってました。あくまでプレイヤーとして参加するぞという気持ち。<br />・<strong>ブログ見てます</strong>、と言われてもどう対応していいか分からないため。つまりコミュ障引きずってますね。あと、ちゃんとコンテンツにしようと思って文章書いてたので、口調とかスラングとかは<u>※実際の人物とは異なる場合があります。</u><br />・ラスクロ界隈狭いので、得体の知れない人物が居た方がええやろ、という漠然とした何か。気付いた人だけニヤニヤしていればいいかなって。<br /><br /> だいたいそんな感じ。実はTwitterのアカウントもあるのですが「チラシの裏にでも書いとけ」な内容なので気になる人だけ探してみてね。個人とコンテンツは分離しておこうというこだわりでした。ラスクロ界隈は常にコンテンツ不足だと思っているのでね…。こっちで書こうと思ってる内容を呟くのを控えるのがめんどくせぇなと思ったり、なんか勿体無いなとか思ったりしてました。<br /><br /><br /><br />では最後に、記事にするほどでもないオートマタデッキでも。銀史の祈りはとても良いカードです。<br /><br /> CA3:21 CA2:26 CA1:3<br /> 白:44 紫:9<br /><br />3 銀史の祈り<br />3 錬銀の神技将 メロル<br />3 聖鋼女 カノン<br />3 オートマタの天馬騎士<br />3 マシーナー・プリースト<br />3 機聖の歌声 セフィロタ<br />3 那須与一<br />3 アラジン<br />3 戦美の創造者 ピュリアノ<br />3 機人の聖弾使い<br />3 祈願の機光将 エイダ<br />3 魔銀の双壁 ミュータ・ミレス<br />2 律儀な門衛機人<br />3 怒れる闘魂投げ<br />3 錬撃の大行軍<br />3 シャダスの軍議<br />3 白き隆盛と紫の暴走<br />
12月21日 2015

天空祭大阪へ行ってきました&昔話

 天空祭大阪へ行ってきました! 新弾発売後はイベントのためにデッキを組むのがもはや恒例と化していますが、今回持って行ったデッキは7個。ちょっと少なかったです…もう1つ組む予定でいたんですけどね…。 使ってみた結果はまともなデッキが3個、極端なクソデッキが1個でした。かつてマリー・アントワネットでSSの証印を砕くそれはそれはクソデッキがあってな?大図書館でリベンジしたらクソデッキだったんじゃ。ほんとすみませ...  天空祭大阪へ行ってきました!<br /> 新弾発売後はイベントのためにデッキを組むのがもはや恒例と化していますが、今回持って行ったデッキは7個。ちょっと少なかったです…もう1つ組む予定でいたんですけどね…。<br /> 使ってみた結果はまともなデッキが3個、極端なクソデッキが1個でした。<span style="font-size:x-small;">かつてマリー・アントワネットでSSの証印を砕くそれはそれはクソデッキがあってな?大図書館でリベンジしたらクソデッキだったんじゃ。ほんとすみません。</span><br /><br /><br /> ということで、チラシのウラにでも書いとけよ的な内容ですが、よりどうでもいいこと書きます。まともじゃない方のデッキについて、その名もC,UC腐肉コントロール。読まなくていいですね?<br /><br /><br /><hr size="1" /><br /><br /><strong>腐肉コントロールとは?</strong><br /> 対初心者用に作成したデッキであり、その本質はドローと単体除去、ただしテンポを犠牲にする、というカードゲームの古典のようなデッキです。<br /> 時にCAヤードから笑いを届け、登場時に笑いを届け、オーラで殴って笑いを届ける、腐肉の巨兵はラスクロ界の愛されキャラですね…ね!<br /> 1弾から「デッキに使用するカードはなるべくマイナーでなければならない」という謎の縛りの下、全盛期はゼノをコントロールする藤田Pにライフゲインと髑髏兵で勝つという活躍も…<strong>腐肉は!?</strong> とまぁ、5弾くらいまでは現役だったんです。<br /> 何故今更リメイクなのかというと、C,UCに革命的ユニットが現れたのと、抗えない死病を供養してやるためですね。それではデッキリスト・・・ではなくたまには画像で。<br /><br /><img src="https://blog-imgs-88-origin.fc2.com/d/r/e/dreamdeckbuilders/huniku.jpg" alt="huniku.jpg" border="0" width="692" height="389" /><br /> 抗えない死病はCA3のカードでありながら、大抵の場合は対戦相手の主力ユニットと交換できるカードである点に価値がありました。相手のフィニッシャーより多くの除去を撃てばいい、という構築思想です。<br /> 砂エルフの射手隊と魂送りの大聖蛇は(最近参加してないから分からないけど)当然の如く殴り合いが行われているC,UCフォーマットに新たな可能性を示す2枚だと思います。<br /> 所々に入ってる変なカードは全部思い出カードなんで無視してください。<br /> 今回はスタッフガンスリンガーが無かったので無謀にも光碧戦クラシックで遊びましたが(計3戦)、思ったより戦えて楽しかったです。さすがに負け目が多すぎて勝てる気はしませんでしたが…暗器兵とか入れてる場合じゃねぇぞ!<br /> 大極風とか投石術入れてウィナーズクロノいっぱい使いたいですね。
09月14日 2015

祝☆ラスクロ2周年

いつも環境終盤は狂ったデッキを考えて遊んでいますが、今回はこのために温存していたのさ!ということで、2周年記念イベント。デッキは10個持って行ってひたすら光碧戦してました。何度並んでも負ける負ける。半分くらいゴミだったんですね…テストしてる時間なんてなかったんや・・・。もう半分は、きっと頑張れば使えないこともないですよ。そう信じて少しずつ記事化しますね。スタンプを1つずつ埋めていく牛歩を強いられていたので... いつも環境終盤は狂ったデッキを考えて遊んでいますが、今回はこのために温存していたのさ!<br />ということで、2周年記念イベント。デッキは10個持って行ってひたすら光碧戦してました。何度並んでも負ける負ける。半分くらいゴミだったんですね…テストしてる時間なんてなかったんや・・・。もう半分は、きっと頑張れば使えないこともないですよ。そう信じて少しずつ記事化しますね。<br />スタンプを1つずつ埋めていく牛歩を強いられていたので途中俺はいったい何と戦っているのだろうって感じでした。はいはい次次って対応になってしまって対戦者さんには少し申し訳なかったです。みなさんクソデッキに付き合ってもらって(強要)ありがとうございました!メンタル強くなりました(笑)<br /><br />さて、2周年を祝うイベントですよ!別に色紙頂いたとかそんな大げさなことはありませんでしたが、それでも嬉しいことに、形に残るものを頂くことができました!<br /><a href="http://dreamdeckbuilders.blog.fc2.com/img/LC2ndAnniversary.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-82-origin.fc2.com/d/r/e/dreamdeckbuilders/LC2ndAnniversary.jpg" alt="LC2ndAnniversary.jpg" border="0" width="672" height="378" /></a><br />フカヒレ先生本当にありがとうございます!お疲れのところ恐縮でした!ほんとうに・・・おつかれさまでした・・・。<br />スリーブは頑張ってスタンプ完走した甲斐がありましたよ。橙勢力やったぜ。<br />そして分かりにくいですがクロノヴァイヤには藤田Pにサインを頂きました。2年前に当てたカード、いつかこれにサインを貰うんだと温めてきましたが、素晴らしいタイミングにお願いできたと思います(インクもうちょい出て!)。以前通常ホイルにもサインを頂いているのでこの2枚は宝物ですね。<br /><br />天空編はⅣで終了し、来年からはまた新たな物語が始まるとのことです。<br />時代の目撃者、というよりは共に時代を紡いでいきましょう!<s>君は刻の涙を見る</s><br />